||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013年1月TOEIC受験記

今年初めてのTOEIC無事受験してきました。
ここ数年は夫と一緒に受けてきたのですが、
今回は夫は私の送迎係でした(笑)

ゲンをかついで
前回と同じお守りを2つ持ち、娘に「9踊り」をしてもらい
いざ出陣!会場は前回と同じところでした。

会場前で車を降りる時に
夫が「メンタルだぞ!たとえマイナーフォームでも動揺するな」
と、まるでTOEICを知り尽くした人のようにアドバイスを。

前回は同じ会場でも小さいサイズの部屋でしたが、
今回は200人近くが入る大きい部屋。あまり好きじゃないタイプです。
が、メンタル、メンタル!

部屋に入る前に受け付けを。
そうそう、


今回は写真を新調(?)しました。
この前のせっかく910点取ったときの写真が
ちょっと仏頂面だったので、今後?に備えもっといい画像を!と。
が、まさかにっこり笑ってとるわけにも行かず、

写真の出来は今イチ・・
こんなことなら200円追加して美肌バージョンで取ればよかった(笑)
で、写真のサイズはOKで、教室に入ります。

はい。机の上には緑のマイナーフォームの用紙が鎮座していました。
これまであまりマイナーフォームによかったイメージがないので、
一瞬、あ、マイナーか・・と思いましたが、
ここで、ぴえ~る氏の助言を思いだし、平常心に。

必要事項を書き込み、ツイッターをチェックすると、
何と、あっこさんが会場を間違えて受験断念とのつぶやきが。。

オ~ノ~~と一瞬、激しく動揺しましたが、
ここでもぴえ~るの「メンタルだ。動揺するな」の言葉を思い出し、
「あっこさんの分もがんばるぞ」と気持ちを切り替えました。

教室を見渡すとポツポツ欠席はあるものの
約200名位の受験生が座っています。

前回900点取れたということは、私は全体の2~3%
ということは、この教室の中でのベスト5に入ってることだよな~
でも、まだ他に900点ホルダーがこの中にあと4人位いるんだな~
なんて、どうでもいいことをふと考えました。

さて、試験用紙が配られました。
密かに解答用紙は緑でも案外メジャーだったりしてと
フォーム番号を確認すると、4JIC2でした。やっぱり、マイナーだ。

試験直前の注意で今回初めて、
リスニング中にリーディングを解くことは禁止だと説明がありました。

時間になりました。いつものように受験票でシールを切ります。
上手に切れました。

以下、回想録です。

◆リスニング
◎パート1
最初の4問位は順調でした。
何気にパート1は私にとっての鬼門でしたが、
ここ2回は連続して全問正解できているので、
1問1問確実にと取り組みました。

が、中盤から後半にかけて、え?あ?の問題が。。
2,3問怪しいです。

◎パート2・・・撃沈でした。
10番台の後半あたりから20番台中ごろにかけて
え?という問題が数問。オーストラリア人男性のスピードが
いつもに増して早い感じで・・

質問の意味がとれなかったり、
とれてもABともに違うとCを待っていたらCはもっと違う。。

途中何とか立て直しましたが、また終盤にグダグダに。。
全部で5問、下手したら7問程度怪しいです。

◎パート3
最初の方に難しい問題がありました。
やっぱりオーストラリア人男性速いです。

こうなったら、ここ数回の省エネ作戦(質問しか読まない)は
やめて、選択肢も4つとも先読みして待ちかまえる作戦に切り替え!です。

リスニングは最近、木の問題以外はさらっと質問だけ読んで
あとは、しっかり会話文さえ聞けば、森の問題も正解できる
という自信があったのですが、

パート1、2でかなり失点しているのでもう余裕はありません。
選択肢を全部読むことで脳が疲弊してRへの余力がなくなってもいいから
何とかパート3でこの流れをくいとめないと必死でした。

◎パート4
パート4もパート3同様に、必死に選択肢も読み、
何とかリズムを崩さずに最後までいきました。

パート3,4両方で2,3問怪しい問題があります。

◎リスニングまとめ
パート1,2がひどすぎます。
全体で最悪で13問ミスぐらいでしょうか。
ただ、勘であっていれば7問ミスぐらいに食い止められるかもです。

推定スコアとしては、430点から460点を予想します。

◆リーディング
◎パート5
割と普通でした。
あまり迷う問題もなくサクサク進みました。
が、TBRを聞いているといくつか間違いが発見されました。。

◎パート6
あまり印象に残ってません。
普通だったと思います。
ただ、この頃から暖房の効き過ぎで暑くて暑くて
意識が朦朧としてきました。。。

◎パート7
いつも通り14時10分位に入りました。
SPは割と解きやすかったように思います。
途中、熟考しそうな問題もありましたが、

今回、ぴあの塾のあいさんに指令を出した通り、
私自身も、「全速力でぶっ飛ばすイメージ」を貫きました。

しかし、暑い。。。165番あたりでもう限界・・という意識状態に。
途中でカーディガンも脱ぎ、カットソー1枚だったのですが
それでも汗が出るくらい。

実は、私は血圧が高めなのですが、
朝測った1回目は上が170台で、ぎょっ!としたのを思い出し、
このままの暖房の中にいたら、私、倒れるかも・・・と不安に。

事実、3,4年前だったかこの同じ会場で
受験生が試験直前3分前に突然目の前でパタッと倒れ、
会場が騒然としたことがありました。

いかん、いかん、こんなことを考えていては、
しかし、暑くて英文が頭に入ってこない。。

もうダメ・・・
900どころか、このまま35問残したら
700点台になってしまう。。。

諦めるわけにはいかない。。。
闘わねば・・
ここで諦めたら、ぴあの塾の塾生たちにもしめしがつかない。

そこで、私は、
静かに、スッと手をあげました。

はるか前方に立っていた試験官と目が合いました。
ゆっくり試験官が近づいてきます。

あれ~私、手、挙げちゃったよ。
でも、やっぱり伝えよう。

そして、試験官の人に小声で、

「暖房がききすぎていてとても暑いので気分がちょっと悪いのですが、
設定温度を少し下げて頂けないでしょうか」

と、お願いしてみました。
試験官は、そのまま私の元を去っていきました。

意識が朦朧としたまま、
読みかけただったパート7の記事を読みます。
気合いだ!気合いだ!ここで倒れては行かん。

気のせいか、ちょっとだけ室内の気温が下がった感じがしました。
さっきの試験官が私のところにやってきて、
1枚のメモを見せました。

暖房、切りました

え?何も切らなくても。。
私が言ったことで他の方が寒くなって影響がでたら申し訳ない。
ただ、設定温度を下げて欲しいと言っただけなのに・・

それに、もしかして私が更年期症状?(爆)

そう思いましたが、それでもまだ部屋は暑かったし、
そこで、やりとりしてる場合でもないので、
ありがとうございましたと頭を下げました。

徐々に教室内の気温が下がり、
私の汗もとまり、少しずつ集中できるようになりました。

いろいろな葛藤があったものの、
何とかSPも終盤になりラスト1セットの問題を飛ばしてDPに行こうか
一瞬迷いましたが、順序どおり解くことにしてサクッとやっつけ、DPへ。

DP2問が終わったときに時計をみると2時45分。
あ~前回はここで残り1セットだったんだな~と
感傷に一瞬だけ浸り、

でも、残り16分でDP2セットなら悪くないぞ~と、自分に言い聞かせ、
残りの2セットをやり終えて時計を見ると2時55分でした!

ほ~~~6分余りかぁ!!

よくがんばった私!
一時は35問残してリタイアかとも思ったけど、
勇気を出して申し出てよかったぁ。

残り時間で自信のなかった問題を見直し、
2問は別の答えにマークし直し、チラッと時計を見ると15時。
ほどなく、終了の合図がありました。

◎リーディングまとめ
パート5,6での失点がどれほどかはわかりませんが、
前回に引き続き、塗り絵することなく一応は根拠を持って
パート7を解き切り6分の時間を残して終了したことに
私なりの成果を感じました。

推定スコア的には、410から440でしょうか。

◎総合スコア予想
L430-460
R410-440
-------------
合計 840-900

終わった直後の感触としては、前回のようにやった!できた!!
というのはありません。やはりパート2の不出来が悪印象を残しています。
900取れたという感触はありません。

ただ、自分なりに悪コンデションの中、最後まで諦めず粘って
Rで最後の問題までちゃんと考えて解き切ったことは評価したいと思います。

総合スコアとしては、870-880あたりかな?と思います。

◎全体的な感想
これまでRに比べ、Lの方がはるかに自信を持っていました。
しかし、今回の試験を受け自分のリスニング力がまだまだ未熟であることを
痛感しました。

特にパート2対策をしっかりやらないといけないと思いました。
パート1,2が私のリスニングスコアのカギを今後も握るだろうと思います。

一方、これまで苦痛でしかなかったパート7に成果を感じ始めています。
パート5、6にまだ課題は残るものの、Rそのものに対しての苦手意識が薄れ、
むしろ、Lに比べあまりその日の状況に左右されず安定できる可能性を感じました。

ただ、今後、私自身のTOEICに特化した学習はお休みにします。
ぴあの塾の授業準備ではTOEICに触れますが、
次回受ける回の1カ月前位までは、幅広い英語学習に切り替えます。

具体的にはオンラインレッスンでのRとの記事の
予習、復習にかなりの時間を使って取り組みたいと思っています。
また、Aちゃんレッスンで直してもらった英文も
しっかり復習したいと思います。

さらには、英検1級受験を想定した学習、
そして読みかけのPBを始めとした多読!

今回のTOEICを一区切りにし、
英語を使って学べることにシフトしていくつもりです。

次回受験はいつ?と聞かれると
少なくとも3月は受験しません。

早くて5月、遅ければ7月か9月です。
ただし、ぴあの塾でのTOEIC指導には全力を注ぎます!
そのぴあの塾での授業は明日から本格指導です。

長いレポになってしまいました。
パート1,2での失態はありましたが、
今の私の力は出し切ったと思いますので、
2月の結果発表を静かに待とうと思います。
関連記事

| TOEIC受験レポ | 2013-01-14 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

ぴあのさんへ

寒いのも困りますが、暑いのも集中できませんよね。

わたしは、メジャーフォームで小さい部屋でした。

最後まで解くのは流石ですね。文法力90以上でしょう。

| ぎょっぴー | 2013/01/14 15:22 | URL | ≫ EDIT

ぎょっぴーさん

私はまだ寒い方が集中できるかと(笑)
メジャーフォームで小さい部屋、理想です!
(私の前回はメジャー&小部屋でした)

あの状況で最後まで行けたのは、
パート7の自分なりの解き方が身に着いたのと、
あまり難問がなかったからかもしれません。

文法90あるといいですが、
今回はパート5で結構間違えてるみたいですぅ。

| ぴあの | 2013/01/14 16:41 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT