||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レベル結果が届いた

ZUBU Easy ENGLISHで昨日ネィティブによるレベルテストを受けましたが、
その結果がメールで届きました。

このスクールでのレベル判定はスコアによって次の3つに分類されます。

30~78 Beginner
78~86 Intermediate
86~100 Advance

で、私の結果は、



zubu.jpg

とういことで、93点でAdvanceでした!
わ~い、パチパチ

先生からのコメントは、

You were very conversant and you were able to answer all the questions well, I would suggest working on your pronunciation and introduce you to new vocabulary.

そして、メッセージ、提案のところには、

Hi Piano, thank you for taking the time to do the level test today. You very did well, and in the course of learning, we will be able to enhance the different areas that needs improvement. See you again soon.

とありました。

では、ネィティブレッスンを受けてみて
フィリピン人先生と何が違うか?ですが、

昨日はレベルチェックテストだったからかもしれませんが、
正直、フィリピン先生との違いは私は特に感じませんでした。

チェックテストのあいまあいまにジョークを言ったり
フリートークのようなこともしましたが、
特に「おぉ~~やっぱりネィティブは違う~~!」と、
感じる場面はありませんでした。

むしろ、私の方が先生と話しながら語尾というか文末がちょっとあがり、
えぇえぇえ、私いつのまにかフィリピン訛りがぁあああと
自分自身にちょっとびっくりする場面はありました(笑)

どこのスクールもネィティブはレッスン料が高く、
このスクールでも、フィリピンの先生はどの先生も1回券に対し、
ネィティブ先生は3回券、4回券になっています。

しかし、昨日受けてみて、何もネィティブにこだわることはないと感じました。
というのも、私が現在メインで受講している3人~4人の先生が
どの人も英語力が高く、ネィティブとそん色のない優秀な先生だからだと思います。

また、私自身日本語講師をしていて、
「日本人だから日本語を教えられる」とは言えないことを
一番良く知っているからかもしれません。

ここにも何度か書きましたが、
無意識で習得した言語を人に教えるためには、
一度、その言語(母語)を外国語として考える必要があります。

日本人だからといって、
「私は医者です」「私が医者です」
「山を登ります」「山に登ります」「山へ登ります」
の違いが明確に説明できるとは限りません。

むしろ、無意識に(感覚的に)習得した言語を教えるのは
逆に自分が勉強して習得した言語(例えば英語)を教えるよりも
難しかったりします。

そういう意味でも、必ずしもネィティブだからうまく教えられるとは
限りらないと思うのです。

しかし、いわゆる表現面では、
「ネィティブらしい表現」「ネィティブなら使わない表現」などを
習うことは有効だと思います。

とすると、このスクールで例えば、
20回券 5,000円のコースに入会し、

月20回のうち、
ネィティブに週1で習い(12~16回券消費)
残りの回数をフィリピンの先生に教わるという
スタイルはある意味理想的かもしれません。

オンラインレッスンを2年位受けてきて
最近こうしてポツポツadvanceと言われることも増えてきて、
TOEICも900点が見えてきて(←ホントか?
ほんのちょっぴり私の中での階段を上がりつつあるので、

今後の英語学習をどう進めていくか
ちょっと考えてみたいと思います。

関連記事

| ZUBU | 2012-11-23 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

連続投稿失礼します

>しかし、昨日受けてみて、何もネィティブにこだわることはないと感じました。
>というのも、私が現在メインで受講している3人~4人の先生が
>どの人も英語力が高く、ネィティブとそん色のない優秀な先生だからだと思います。

「おそらく多分そうなんだろうなー」という推測はしていたのですが、ぴあのさんがおっしゃるのであれば間違いなさそうですね。

ZUBUのレベルチェック、なんかきちんとしてる感じですね(・Д・)
それとも、最近のオンライン英会話スクールはこれが普通なのでしょうか。なんかZUBUはしっかりしてそう、という気がしました。

今回の記事も勉強になりました<(_ _)>

| ツウクン | 2012/11/28 21:37 | URL | ≫ EDIT

ツウクンさん

これまで正式なレベルチェックは、
English Cafe,QQ English,Zubuの3校で受けました。
他にも、体験レッスンを受けると、担当先生からは
あなたは~レベルよ~と告げられることも多くあります。

私の場合はだいたいいつも、
Upper IntermediateからLower Advanceと判定されることが多いです。今回のZubuのレベルチェックは限られた時間でかなり詳細に判定されていたような気はします。

ただ、私自身も留学生のレベルチェック(プレスメントテスト)に携わっていますが、なかなか一回での判断は難しいことも感じています。

ZUBUはサポート体制も含め、なかなか好印象なスクールですが、残る1回の体験レッスンをふまえ、入会するかどうか決めようと思っています。私自身、何がなんでもネィテイブという思いはなく、自分が受けたいスタイルの授業を、教師主導で提供してもらえるという点でこのスクールが気に入っています。

| ぴあの | 2012/11/28 22:48 | URL | ≫ EDIT

ありがとうございます☆彡

これまた貴重な情報をありがとうございます。

ぴあのさんでUpper IntermediateからLower Advanceなら、僕の場合、ElementaryかPre-intermediateくらいですかねぇ。そういうレベルの分け方があるのを今ネットで調べて初めて知りました(笑)

>自分が受けたいスタイルの授業を、教師主導で提供してもらえる

これはいいですね!
ZUBUの体験レッスンも受けてみようと思います。ぴあのさんが教えて下さった5回無料レッスンには間に合わなかったですが(^_^ゞ

| ツウクン | 2012/11/30 12:32 | URL | ≫ EDIT

ツウクンさん

ZUBUのレベル判定は点数レンジ的には3つしかありませんが、今改めてファイルみてきたら、

LEVEL: Lower Advance

と書かれていました。
レベル判定の表し方はスクールによってまちまちで、QQは1から7だったかな?そういえばAys Englishでも受けたけど、あそこも1からいくつだったかな?9か10?のような幅での判定だったと思います。

ZUBUは私が登録する少し前は、体験レッスンが10回だったんですよ!で、11月20日までは5回(←私はこのキャンペーン)で、今は通常通り2回のようです。オンラインスクールではいろいろなところでその都度キャンペーンをやってますので、タイミングよくのっかかるとかなりお得に受けることができます。

| ぴあの | 2012/11/30 16:59 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT