||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初めてのネィティブレッスン

今、巷で話題のZUBU Easy Englishで体験レッスンを受けました。

このスクールでは、
11月20日までに登録すると5回体験レッスンが受けることができ、
その5回はネィティブでも可というキャンペーンがありました。

登録だけはしておいたのですが、
登録からすでに10日もたつのに1レッスンも受けていませんでした。

有効期限は1カ月なので、今日、何とか時間を見つけ
ネィティブでレッスンを取ってみました。

これまでのオンラインはすべてフィリピン人の先生だったので
ネィティブレッスンは初めてでした。

予約してしばらすくると、
担当の先生と、事務局からskypeのコンタクト申請がありました。
そして、レッスンの数分前には、先生から


Hi, there!と
おぉ~~なんかネィティブらしい感じ(笑)

レッスン楽しみだわ~
私もよ~みたいなやりとりをしていると
今度は事務局から

○○先生からコンタクト申請ありましたでしょうか?

と、チャットが届きました。
はい、ありました!と答えると、
ありがとうございます。と

噂には聞いていましたが、
なかなかサポート体制、充実しています。

時間ぴったりにコールがあり、
初回ということで今日はレベルチェックをするとのこと。
レベルチェックは全部で5パートありました。

1.先生の質問に答える
2.絵を見て描写する
3.語彙を発音する
4.文を完成させる
5.短いストーリーを音読し、内容に関する質問に答える

私は初めて話す人に対しては妙に気合いが入るので
どれもサクサク進みました。

途中、途中で、先生がPerfect!とか、Very good!とか
言ってくれるので、ますます張り切ります。

文完成問題はたとえば、
I want とか、Heなど文頭だけが与えられてその後を作るのですが、
Heの時は、

彼は以前はとても優しかったが、結婚したら豹変してしまった。

みたいな文を作ったら、先生のつぼにはまったようで
先生、大爆笑。しばらくはしゃべれないくらい笑った後、

「それってあなたのご主人じゃないわよね?」と。

もちろん~主人は結婚前も今も変わらず優しいわよ~
これは単なる、例文だから~と。

その後もテストを受けながらも
ちょこちょこフリートークもはさみつつテスト終了。

先生の評価によると、
私はUpper intermediateからLower Advanceとのことで、
これまでこの評価を私が出したのはぴあのが初めてよ!とのこと。
(本当か?リップサービスか?は不明)

文法のエラーはほとんどなく、わずかに1つか2つはあったけど、
シリアスなものではない。

LとRはたまに間違うことがあったけど、
これは日本人によくあることだし、
それも毎回ではなく、
私が気がついたのは数回だから気にするレベルじゃない。

私の質問を一度も聞き返すことなく、
私が求めていることにここまで完璧に答えられたのは
あなたが初めてよ~
fabulous!

などなど、大変嬉しい言葉を頂戴しました。

先生はたいそう褒めてくださいましたが、
文法の小さいミスは1,2じゃなくて
自分で気付いただけでももうちょっとはあったと思うのですが、
速いスピードで話していたのと、テンポよく会話ポンポンしてたので
先生もスル―としてくれたのだと思います。

それでも、ネィティブにそう言われると悪い気はしません。
もちろんお世辞&セールストークが半分位はあるのでしょうが
でもやっぱり、こういう風に褒めてもらうと嬉しいものです^^

最後に何か質問あるかと聞かれたので、

今後私がレッスンを受けるとしたら
どんなスタイルのレッスンをしてくれるの?と聞いてみました。

すると、あなたの趣味は旅行だから
いろいろ旅行に関する記事を読みながら語彙を増やしていきましょうと。
(う~ん、このあたりはありきたりかな。。)

文法や発音はあなたの場合はする必要がないから
やっぱり記事ね~でも、特に固定しなくても日によって
いろいろな種類のことをやってもいいわね。と。

記事は事前に送ってもらうことは可能かと聞くと、
予約するときに記事のテーマをリクエストしてくれれば
事前に送るわよ~

ともかく、あなたとはぜひまた話したいわ~
私もよ~

という感じで終了しました。
あと、4回別先生で体験を受け、
入会も前向きに考えてみたいと思います。
関連記事

| ZUBU | 2012-11-22 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT