||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

何を持って停滞と言うのか

昨夜の私がツイッターで↓の内容のことをつぶやくと

試験特化型学習には賛否両論ありますが学習成果の指標としてTOEICや英検をうまく活用しながら英語学習の「軸」とするのは有効な気がしています。とはいえ、このままで私はどこまで力を伸ばすことができるのか?ずっと停滞のままでは?など不安もありますが努力あるのみです

あっこさんから、


語学も終わりがないですからねー。たとえゴールを決めて達成したとしても、そこでやめたら、また元に戻るだけですし。 TOEIC900も英検1級も、ゴールとは思わずに通過点と考えないと先がないですよねー。でも、どうやってそこまで達成するかも問題ですよね。。。

何をもって「停滞する」と考えるか…TOEICの点数が伸びなければ停滞なのか。私は楽観的なのかもしれないけど、「いつもよりしゃべれた」とか「以前よりPB読むスピードが速くなった気がする」と思うだけで、前進してると考えてしまいます(笑) いやー、奥が深い。。。

と2連続リツイートをもらいました~
何を持って「停滞する」と考えるのか?
TOEICスコアが伸びないことが停滞なのか

いや~深いです。
というか、私はここ3年、自分のスコアが伸びないことに
コンプレックスを抱いています。

周りが次々結果を出していく中で
私だけがどんどん取り残されていくような・・

じゃ、TOEICを受けることが辛いのか
TOEIC学習を続けることが苦しいのか?

と言われると、
正直言って、きついと感じることはありますが、
それ以上にTOEIC学習に楽しさを感じる事の方が多いです。

「楽しい」と一言でくくってしまうと
なんだか軽い感じになってしまいますが、

何と言うか、たとえば公式問題集をやっていると
私の目標とする英語がそこにつまってると感じられ、

すべてがわかりたい!
すべてが言えるようになりたい。
こういう英語が書けるようになりたい。

そう思いながら問題を解いたり、音読したり、暗唱することが
楽しく感じられるのです。

何を持って停滞というのか?

私が勝手にスコアだけを取り上げて停滞、停滞と思ってるだけだったのでは?
だって、これまで手も足もでなかったPBだって読めるようになってきてるし、

レッスン中の私の英語の中で以前よりちょっとだけ難しい語彙が
使えるようになってきているような気もするし。
同じような意味でも、準1級レベルの語彙とかが会話の中で使えた~
語彙だけじゃなくて表現としても今日は使えた~みたいな。

そうか・・・
私、停滞してないのか?
もがきつつも少しずつ前に進んでるのかも。

そういえば、先週のS界の私の学習報告レポに対し、
他のメンバーから

ぴあのさんはテストでは測れないところでの英語力が
どんどん増しているように感じます。

と、書いてくれた人がいました~

先日、Chin先生とのレッスンで私がどうしても読めない英文があったのですが、
それに対して、あっこさんが見事な解説をしてくれました。
それをまとめて昨日記事にしてくれたのですが、

私もこつこつと英語学習を続け、
いつか、読むことに関してはそう困らなくなった
な~んて言えるようになりたいな~^^

勉強に終わりはありませんね。

最近、少しずつ雑穀料理を作っています。
高キビを炊いて大根との煮物を作ったり、
もちアワを入れて白菜と椎茸のスープを作ったり。

takakibidaikon.jpg soup01.jpg

下ごしらえも含めると1時間近くかかるスローフードですが、
なんだか優しい素朴な味がして、身も心もあったまりました。

何事も速いことがいいことじゃないんですよね~
ゆっくりでもちょっとずつ前に進んでいけば。

関連記事

| 英語雑感 | 2012-11-10 | comments:10 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです。Rosily改めVibrantRoseです^^

学習者みんな少なからず同じ状況だと思いますよ。この私も全く一緒です。毎回毎回悩みもがいています。でも、どこかあっこさんと似ていて、英語ミーティングで難しい言葉が出てきたとか、前よりすらすら考えを言う事が出来た、という時だけでお!!!と考えてしまいます。

第三者からすると感じ方が違うんではないかなと。
例えて言うなら自分の身長って伸びてるか実感がわかないけれど、会った人からは伸びがわかる、、みたいな。

スコアだけを見てしまうと伸びていないと感じてしまうかもしれませんが、そのスコアを出した各回のご自身のスピード感だったり、ストレス感だったり何かしら以前と違っているのではないでしょうか?かろうじて叩きだした、、という感じではないと思いますが、如何でしょう??

P.S 一つ前の記事に関してになりますが、私もよく言われますよ、“は!?また?????”と。^^;
即座に言い返します、“Yes, so what? ”って。人間目標がないとね~~~、あっはっはっ。って胸張ってます^^

来週頑張りましょうね!

| VibrantRose | 2012/11/10 11:42 | URL |

おひさです~。
何を「停滞」というかでしょうなあ。。。

わたしなんか、オンライン英会話もやってないし、最近は
車の中でEEのCDも聞かなくなりました。。。(汗)
でも、夜にネットでCNNやBBCをきいたり、PB読んだり。「本物の英語に触れる」ことはやってるんだろうとか。結構楽しんでるかな。

長いスパンで「英語を楽しみたい」それだけの気持ちは残ってるわけで(笑)

仕事に英語が必要な人は差し迫ったものがあるあるから頑張れるし、がんばらねばならないものがありますが。。。

もうこの年齢まできて、何でそんながんばらなあかんのって思うようになってしまいました。。それは英検1級を取って、究極の目標を達成したからかなあ。。
ぴあのさんにとっては900が目標なんよね?

それ越えたら、私みたいに「腑抜け」になるやろか(爆)

ま、お互い、楽しんでいきましょう~♪

| 大阪の主婦 | 2012/11/10 13:13 | URL |

初めてコメントさせていただきます。ずっと拝読させて頂いてました♪

ぴあのさんの情熱、本当に素晴らしいです!細かくオンライン英会話の記録もつけていらっしゃったり、毎回TOEICのスコアの分析をされていたり、私は恥ずかしながら一度もちゃんとできてないです。

私も英検1級の1次に全く受からなくて停滞と感じている時期が長かったです。でも全く英語の勉強をやめようとも思わなかったですし、辛くはなかったです。理由は英検1級が最終目標ではなかったからです。英検1級をとっても英語がペラペラ話せるようになるわけでもなく、どんな文章でもスラスラ読めるわけでもない、ということは受験前からわかっていたことでしたので、それだったら英検1級合格が最終的なゴールではないと自覚していました。

実際、今も全く自分の英語に満足できません。むしろ、英検1級とったのにこれでは情けないとさえ思います。

TOEIC900がご自身の最終目的であるとすると、確かに今は点数だけみると停滞なのかもしれませんが、全体的な英語力を見ると停滞しているわけでは無いと思います。

TOEICも英検1級も物差しの一つですので、それで本当の英語力を図れるわけではないですよね。

英語がものすごーく出来る人はTOEIC900も英検1級も取れるでしょう。でも反対にTOEIC900と英検1級持っている人が英語がものすごーくできると言えるかというと、そうでもないのじゃないかと思います。

それに「英語が出来る」というのは何をもってして、そういえるのでしょう。何と比較するのでしょう。そう考えると私の目標は出来る限りネィティブに近づきたいとなるのですが、そうすると目標到達する日も永遠に来なそうです(笑)

長くなってしまいました。あせらず、そしてTOEICだけを目標にしないでいただきたいな~、とお伝えしたかったのでした。

| Milk | 2012/11/10 14:47 | URL |

VibrantRoseさん

はじめ、お名前を見て、え?どなた??と思いましたが、
Rosilyさんだったのですね~
なんとも素敵なお名前に~

そうですね。確かにスコアは一見停滞してるように見えても
1回1回に注目してみると内容は様々に違っています。

たとえば、ベストスコアの870を3回取っていますが、
最初の2回は490-380で、LとRのバランスがひどく悪く
たまたまLのスコアに助けられての870でしたが、
ここ最近はだいぶLとRのバランスがよくなってきています。

11月TOEICまであと1週間になりましたが、
気負うことなく学習成果が発揮できたらいいなと思います。
お互い、がんばりましょう!

| ぴあの | 2012/11/10 16:21 | URL | ≫ EDIT

大阪の主婦さん

おひさです~コメントどうもありがとう!です。
「何を持って停滞というか?」昨夜あっこさんからリツイートもらったときに、ハッ!としたんですよね~

確かにTOEICのスコア的には停滞かもしれないけど
以前できなかったことができるようになっているということは
停滞じゃないのでは?と。

だったら何をTOEICのスコアだけを見て
嘆きもがき焦ってるのだろうと。

私、TOEIC900は目標ではあるけど、
それが最終目標じゃないですよ~
次は英検1級も取りたいし、TOEICも次は920、950、
ええぃ!満点とってやる~と思うかもしれないし(笑)

最終目標は、ブログタイトルの次にも書いてるけど、
「自分の思いを英語で伝えたい♪」ですかね~

なので900とっても腑抜けにはなりませんぞ~(笑)
主婦さんは週末、いかがお過ごしですか?
寒くなってきたので、主婦さんも僕ちゃんも皆さんも風邪ひかないようにね~~

あ、NAFLの講座どうした?
お年玉ピンはね(笑)でやるんだったっけ?

| ぴあの | 2012/11/10 16:29 | URL | ≫ EDIT

Milkさん

初めましてかな?
私もいつもブログ読ませてもらっているし、
あっこさんの所でのコメントも読んでいるので昔からのお友達という感じがしますが、こうして直接お話しさせてもらうのは初めてですよね。

コメント、ありがとうございます。
昨日のあっこさんのあの記事に対してのmilkさんのコメント
(勝手に引用してすみません)

>「筆者の流れにのって文章が読めるか」ですね。読解というのは。
私も英検1級を取る前あたりから読解では困ることが少なくなりました。

これに、わ~~と心を揺さぶられました。
やはり英検1級を目指し、それを達成された方は違う!と心底思いました。筆者が何を言いたいのか、次の展開を予測しながら流れに乗って読むこと、それがまさに読解なのだと!そこまでの境地に至らなければ英検1級合格の域には達しないんだな~もっともっと英語をやって、そういう域に達したいなと素直にそう思いました。

今回の10月の英検では、私の知ってる何人かの方が、長い挑戦の末、1次に合格されていますが、そうですよね~スコアで出るTOEICもそうですが、英検のように合否があってそれも1年に3回しかない試験で不合格が続いている間は、単に結果だけみればそれは停滞なのかもしれませんが、その人の英語力的には絶対に停滞ということはありませんものね。勉強を継続してる限りは。

私のブログをずっとお読み頂いていたとのこと、ありがとうございます。これからも、よければ気軽に遊びにきてくださいね。今後ともよろしくお願いいたします!

| ぴあの | 2012/11/10 16:39 | URL | ≫ EDIT

ぴあのさん、お返事ありがとうございます)^o^(
また、ブログも読んでくださっているとは光栄です!

ぴあのさんの最終目標はご自分の思いを英語で伝えることなのですね!素敵です!TOEICの話題が最近多かったので少し心配を勝手にしていたのですが取り越し苦労で良かったです。

私の文章に何かを感じて頂けてとてもうれしいです!
実は英検1級に受かる数か月前に気づいたばかりなのですが(爆)
筆者の言いたいことをつかむように読むなんて、当たり前のことすぎて意識するのもばかばかしい感じがするのですが、ちょっと小難しい文章になるとそれが出来ていないのでちゃんと読めてないことが多いんですよね。私自身、記事の最後までたどり着いて満足して終わっていることが多かったんですよ。

読解に関しては一山超えた感じがあってとりあえず良いのですが、発音やらリスニングやら、英語への達人の道は果てしなく遠そうです。当面の(または究極の?)目標はどんなドラマでも9割理解なのですが、最近みた「グッドワイフ」はわかるのが1割程度で撃沈しました(涙)

ぴあのさんのブログに私もいつも刺激を受けております!これからもよろしくお願いします!

| Milk | 2012/11/10 20:31 | URL |

Milkさん

再びのコメントありがとうございます。

読解力がそこまでに到達したのは、英検1級1次合格を目標に努力を続けてきたことで培われたのでしょうね。英検はしっかり読みこむことが試されるし、TOEICはいかに短い時間で情報を探し抜くかと言うことが試されているような気がします。

先日、英検1級の語彙対策について記事をUPされていましたが、リスニング編、読解編、エッセイ編、2次対策編などの続編があれば、ぜひにと希望しています。

今の私はTOEICパート7レベルが何とか読めるというレベルです。それも制限時間内だと最後まで塗り絵なく到達するのも厳しいレベルです。Milkさんやあっこさんのように筆者の流れにそって何が言いたいかを推測しつつ読むレベルにとても憧れます。

それには、語彙はもちろん、きちんとした文法知識、さらには構文などの知識が必須条件になると思います。英検1級では直接、文法そのものを問うような問題はないと思いますが、確固たる文法力がなければ読めないような読解問題ですものね。

Milkさんは文法関係はどういう勉強をされましたか?大学入試の段階でかなり固められたのでしょうか。私の方こそ、Milkさんとこうしてお話させて頂いてるだけで大きな刺激を頂いています。

これからもどうぞよろしくお願いします!

| ぴあの | 2012/11/11 09:30 | URL | ≫ EDIT

こんにちは、

素直に、自分の目標に沿って考えて、伸びていなければ停滞だと思います。

TOEICスコアを目標としていなくて、楽しくPBを読んだり、会話を楽しむことを目標としていて、それに伸びを感じれるのであれば、停滞と感じる必要はないと思います。

でもTOEICのスコアアップを目標としているならば、スコアが伸びないことを素直に停滞していると認識した方がいいと思います。他の誰かに「力はついてきている」と言われたとしても。

あと800点後半のスコアになると、それを維持するにも学習が必要になってきます。TOEICは難化していると言われるので、毎日TOEIC学習して自分は伸びたと感じても、スコア維持の学習にしかなっていない可能性もあります。これもスコアアップが目標ならば停滞だと思います。

900点を目指す、もしくは900点を維持するには、1日Listening100問もしくはReading100問がノルマかと思います。それでもスコアが停滞するならば、何か問題があるのでしょう。

11月のTOEICがんばってください。

| | 2012/11/11 09:40 | URL |

匿名さん

お名前がなくて、どなたからのコメントかがわからないのですが、有益なコメント、ありがとうございました。

そうですね。「停滞」といっても、何に対しての停滞なのか、そこをきちんと考える必要がありますね。

TOEICに関して言えば、私はスコア維持をするだけの学習しかしていなかったということに、コメントを読んで気付きました。去年の5月あたりから特にRでの難化を感じていますが、そういう今の難化傾向の中で、私の学習では900点とるというより、今の860-870あたりをキープするので精いっぱいになっているということですね。

確かに満点ホルダーの方々や高得点の方々の中には、1日1模試されてる方が多いようですよね。それだけの実戦感覚を常に磨いておかないと維持できないのがTOEICということですね。

ご意見、参考になりました。
ありがとうございました。

| ぴあの | 2012/11/11 11:48 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT