||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

RACING in the RAIN読了!

いや~~~いい話でした。
PB読んで泣きそうになったのは初めてです。
読み終えた今もこみあげてくるものがあります。

Racing in the Rain: My Life as a Dog
Racing in the Rain: My Life as a DogGarth Stein

HarperCollins 2011-05-03
売り上げランキング : 67889


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これから読む人にネタばれになるといけないので
どこまで書いていいかわかりませんが、


人間の気持ちを持った犬Enzoと
飼い主のカーレーサーDennyの物語です。

犬であるEnzoの語り口で描写されたストーリーで、
私が読んだバージョン(上の表紙のもの)は
子供用にリライトされたものなのでとても読みやすいです。

以下、簡単にストーリーを書くので
これから読もうと思う人はスル―してください。
でも、核心部分は書かないので、チラッと内容を知りたい人は
読んでもらってもかまいません(笑)

主人公はカーレーサーのDennyです。
初めはDennyと犬のEnzoの2人(1人と1匹)でしたが、
EnzoがEveと結婚し、女の子Zoeが生まれまうとす。

悲しいことに奥さんのEveが病気になってしまい、
Eveは両親の家で療養することになり、
娘のZoeも連れていくことになりました。

必死の治療の甲斐もなくEveはなくなってしまうのですが、
その後に予期しないことが待っていました。
何と、Eveの両親が孫娘であるZoeを育てると言い、
親権をめぐる裁判を起こすのです。

その後の展開については書きませんが、
全ストーリーを通し、主人公とEnzoのお互いを思う気持ちに
何度も胸をゆさぶられました。

また、小さな女の子であるZoeも本当にけなげで
父親との会話に涙しそうにもなりました。

最後の方で、Enzoが某書類を加えてダイブする場面、
Dennyの両親が息子に会いにくる場面、

そして何よりも人間の言葉は理解できるが
自分からは言葉を発せず、気持ちを伝えるには
吠えるしかないEnzoの"I bark twice."の意味するところ

あ~~~今、こうして書いていても
胸が熱くなります。

この本を読み始めたのは8月17日なので
何と2カ月近くかかってしまいましたが、
実際にかかったのは延べ8日間で所要時間は6時間34分でした。

余韻残るまま、深夜のリビングに降りて行ったら
娘がいたので、この本のストーリーのさわりを言うと、
もっと聞かせて~~と言うので、自分で読んだら?と勧めたのですが
いいから~~と言うので、あらすじを話しました。

すると、娘が、いい話ね~~
うちも犬飼おうよ!で、Enzoと名づけようよ~と
まじで言い始めました(笑)

これまでPBなんて絶対に無理と思っていた私が
この本で今年7冊のPBを読んだことになります。

で、ちゃっかり次の1冊を注文済みで
昨日アマゾンから届きました。

次なるPBは、あっこさん、Angelさんも読んだ(聞いた)↓です。

Breaking Night
Breaking NightLiz Murray

Arrow 2011-09-01
売り上げランキング : 19429


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ホームレスだった少女が数々の苦難を乗り越えて
ハーバード大学に入るまでを描いた本らしいです。

早速、明日から読み始めます!
TOEIC勉強もしたいし、オンラインもしたいけどPBも読みたい。
何とも慾張りな私です。
関連記事

| 多読 | 2012-10-14 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

読了ですか!うふふ、最後がいいですよね~!私も胸がキュンとなりました。うちも娘が犬を飼いたがっていて、(今は「逃走」好きハムスターで練習中ですが)こういうのを読むとちょっといいかなと思いながらも、世話を考えると二の足踏んでいます。

次の記事で挙げられているGDは私もいくつか読んだことがあります。懐かしー。あ、以前に「回し者」と打とうとして「周りもの」と書いた私です(汗)もう日本語もぐちゃぐちゃなので、(英語もという噂もありますが(笑))子供と漢字検定の問題集一緒に解いてる私です。ぴあのさんの弟子になりたい・・・。

| angel | 2012/10/14 23:44 | URL | ≫ EDIT

angelさん

あ~~angelさん!
最後の方、私も夢中で読んでしまいました~

"It's OK. You can go."で泣きそうになりました。
でもって最後の場面、ま、小説と言ってしまえば
身も蓋もありませんが、やっぱりあの結末は
読後感をさわやかにしてくれますよね。

今日は娘と秋物の服や靴を一緒に買い物に行ったのですが、
帰りに娘の提案でペットショップに行ってきました~。
娘には昨夜、本の表紙を見せながら長々、あらすじを語ったら、娘の方が興味を持って、

「母さん~ペットショップに行ってEnzo見てこよう~」と、
そしたら、本当に本当にEnzoみたいな犬がいて、
思わず家に連れて帰りそうになりました。

が、金額見て(20万近く)思いとどまりました(笑)
それと、旅行好きの我が家にとってペットを飼うのは難しいんですよね~。

漢検をお子さんと一緒にされてるんですね~
私、最近、感じの度忘れが多く(汗)授業中に板書してて、あれ?となって、中国人の学生に、「どう書くんだったっけ?」と教えてもらったり。。。ワープロ、PCの弊害ですよね~ということで、私の方こそ、しっかり漢字勉強しなきゃです。

明日、9月TOEICの結果発表です。
怖くて見れないかも(笑)

| ぴあの | 2012/10/14 23:58 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT