||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

公式5の1 L結果

大学生協にて昨日、公式問題集5を購入しました!

TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉
TOEICテスト新公式問題集〈Vol.5〉Educational Testing Service

国際ビジネスコミュニケーション協会 2012-06
売り上げランキング : 82


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


公式は模試2セットで2,800円、
それに対し、ヒロ前田先生の究極の模試は3セットで2,600円!
しかも解説、超丁寧!

TOEICテスト究極の模試600問
TOEICテスト究極の模試600問ヒロ前田

アルク 2012-05-31
売り上げランキング : 8227


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


迷いに迷ったのですが、


やはり、トーイッカーたるもの、
世に出ている公式を解かずして何がトーイッカーだ(笑)
と、まずは公式を購入することにしました。

ちなみに、大学生協だと書籍は5%オフ、
雑誌、CD類は10%オフで買えるのでありがたいです。

で、早速、今日はテスト1のリスニングをやってみました。
公式問題集をお初で解くのは超久しぶりなので
なんだかプチ緊張です。

いつもは静かな環境でやるのですが、
9月TOEICのパート2の途中で騒音で動揺したので
その対策として、あえて窓をあけ(←チャレンジャー)
生活音が聞こえるなかでやりましたっ!

結果は↓です。

パート1 9/10正解
パート2 30/30正解
パート3 29/30正解
パート4 24/30正解
---------------------
合計  92問正解
スコア:445-495

間違えた問題は、7,58,75,77,88,92,97,98です。
パートごとの印象ですが、

パート1は6,7,9,10の4問迷いました。
結果的に7番以外は正解でしたが、まだまだ修行がたりません。

パート2はたまたま全問正解できましたが、
22,25,30,31,37,40は勘マークにチェック入ってます。
パート2は一番集中力が必要なのに、
つい雑念が入って(あ、娘にメールするの忘れてた~とか)
一瞬、聞いてない時間があります。ダメだな~

パート3は最近、一番安定しているパートです。
65のみ自信がなかったのですが、正解でき、
反対に大丈夫だと思っていた58を間違えてしまいました。

パート4ですが、ここで6問も間違えています。
先読みで設問はちゃんと読んでるはずなのに、
放送が終わって、改めて設問を読んだ時に、

えっ、そこっ?聞いてなかった・・・

というパターンが往々にしてあるのです。
今回間違えた問題はほぼすべてそのパターンです。

放送内容はほぼ100%近く理解してるはずなのに、
え?そこは・・・・聞いてなかった・・・みたいな。
先読みしたはずなのに。。

本番でも最近、こういうパターンが多いような気がします。
何が悪いんでしょうね?
やっぱり、選択肢も読んで、より設問がなんであるかを
印象付ける必要があるのでしょうか。

それとも、理解してるようで聞き取れてないのでしょうか。
これ、課題です。

ということで、なんだかんだいって
やはり公式はナレーターが本番と同じ人だし、
難易度的にも安心できるし、公式問題集5はマスト買いだなっ!
と、改めて思いました。

なぜだか11月TOEICに向けてのエンジンがかかってない私ですが、
せっかく買ったこの公式5を中心に据えて、
本番までしゃぶりつくす勢いでやろうと思います。

パート4でなぜ私が、えっそこ?状態になるのか、
それをなくすにはどうしたらいいのか、
アドバイス頂けると嬉しいです。

関連記事

| 模試結果 | 2012-10-13 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

ぴあのさん、こんばんは~。
「え、そこ?」っていうのすごくわかります!
英検1級のリスニング問題を解いていて、何度となくありました。
今日、英検受けてきたんですが、「え、そこ聞いてなかった!」というのを失くすために私が気をつけたのは以下のこと。

1.問題・選択肢の先読みする時に、ただ読むだけじゃなくポイントを出来るだけしっかり自分の中でクリアーにする。ある程度内容&答えの予測を出来る位にしておく。

2.リスニングしながら話の展開を出来るだけ記憶する。

3.余裕があれば、聞きながら問題と選択肢に再度目を通し、正解を確認する。

英検とTOEICではアプローチは違ってきますが、共通点もあるかと思います。
ちなみに私はTOEICのリスニングでは1と3を実践しています(選択肢の読みはそこまで深くしませんが)。
2はあまり意識してないんですが、英検1級のリスニングはそれだけでは太刀打ちできませんでした。
ものすごい集中力がいります。

TOEICのリスニングは英検ほどアカデミックではないので、先読みした質問文・選択肢をリスニングしながら再度ざくっと目を通して回答すれば、聞き逃しはなくなるんじゃないかと思います。

以上、ご参考までに~。

| Yoshiko | 2012/10/14 21:22 | URL |

Yoshikoさん

英検1級、受験お疲れ様でした~
手ごたえはいかがでしたか?
ハードな試験でお疲れのところ、ありがとうございます。

なるほど、1の「ある程度内容&答えの予測を出来る位にしておく。」これ、ポイントですね!

9月TOEICからL中にRをやるのが正式に禁止になったので、パート1のインストラクションの間に私は10枚の写真を見て、おそらくこういう英文がくるだろうな~と予測をたてていたのですが、それで前回はいつもよりできたような気がします。

3はこれまでもしてた時代があったのですが、そうすると聞きながら視線も移動するのでかなり疲れてしまい、今は先読みが終わったら目を閉じて(?)なるべく聞くことに集中しています。

それで、え?あれ?そこ~?となるのですから、
また、模試とかときながら自分のやり方、確立していかねば~です。
頂いたアドバイスを元にいろいろ実験してみます。
ありがとうございました~

| ぴあの | 2012/10/14 23:51 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT