||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

09年3月TOEIC総括

記憶が残っているうちに今回のTOEICのまとめをしたいと思います。
記録対象は前回のTOEIC終了の1月12日から3月15日当日までです。

日数は63日です。
ただし、インフルエンザで7日間、ロンドン旅行関係で13日間は
勉強時間はゼロですので、実質63-20=43の43日間で計算します。


◆学習時間
3344分⇒55時間44分
一日平均77.76分(1時間17分)

反省:
大学の授業が春休み入りしていて時間的には余裕があった
はずなのに一日平均が1時間半にも達していません。
インフルやロンドンでのロスタイムを考えれば一日2時間ぐらいは
確保すべきでした。ただ、学習できる日は何らかの勉強をしていて
勉強自体が習慣化できたのはよかったと思います。

◆教材
この期間に取り組んだ教材をまとめます。

1)「千本ノック」(中村澄子)2周&間違えた問題すべて
本当は3周したかったのですが時間切れだったため、
2周したあと、「2回とも正解の問題」以外の問題が
すべて正解になるまでやりました。
本当はその後、確認のためもう1周できるとよかったと思います。

2.「1週間でやりとげるリスニング」(中村澄子)1周
公式問題集より難しく途中で投げ出しそうになりましたが
1日目(パート1)以外はすべてやりました。

3.公式問題集1のテスト2を2回
次の方法でかなり丁寧にやりました。
①リスニングパートとリーディングパートを2日にわけてやったあと採点
②日をおいて時間制限なしにゆっくりやる
③解説を丁寧に読みながら採点
④授業語彙を自作単語リストに記入
⑤パート2の重要表現を単語カードに書いて覚える
⑥リスニングはスクリプトをしっかり読む!

4.その他
・「1日1分英単語セカンドステージ」(中村澄子)パート1とパート5、6
・「徹底トレーニング」(NHKラジオ)2日分
・公式問題集1のテスト1 パート1(1回)、パート2(2回)
・通勤者中で疲れてない時はCNN EEのCDを聞く

◆感想など
実質期間が1ヶ月半ぐらいの中で、前回感触が悪かったリスニングパート2を
中心に進めてみた。その中でも特に「スクリプトを読みこむ」ことを大切にしました。
今回のテストではパート2はよく聞き取れたような気がするので一定の成果はあった
ように思います。

パート5,6対策としての緑本はまだまだ今後も続けていく必要性が
あると感じています。今月発売された「千本ノック2」はこの1年間に実際に出た
問題がたくさん入っているそうなので購入を考えています。

パート7の対策は公式問題集のみでほとんどしていませんでした。
そのため、今回は読むスピードがあがらず途中、かなり苦しい思いをしました。
ふだんから英語を読むという習慣をつける必要性を痛感しました。
これはいつも反省しているのになかなか改善できていません。

直接TOEICとは関係がありませんが、今回ロンドンへ行ったことで
生のブリティッシュイングリッシュに触れることができ、
またコミュニケーションする場面では自分の力がまだまだ未熟だと感じ、
今後も英語を勉強し、力をつけたいというモチベーションが高まりました。

今後の受験計画や学習方法についてはまだ今の段階では
考えがまとまっていないのでまた改めて記事にしたいと思います。
TOEICが終わった直後は「もうこんなハードなテストいやぁあああ」という
気になりますが、こうして振り返ったりするとやはり課題も見えてくるし、
今後の学習の指針になるのでやはり受験することは意味あることだと
感じました。

また、990点ホルダーの方々のブログ等で解答速報などを
読むと本当に勉強になり、またその真摯な姿勢に得る事が多く、
非常に刺激になります。解答速報での自己採点の結果も
まとめてみます。

◆自己採点(ただし自分がどれを選んだか覚えてない問題も多数)
パート1
8問は確実正解!うまくいけば雑誌の問題も正解なので8~9問正解

パート2
解答速報がないのでわからないがまずまず。25問程度正解かな?

パート3(全30問)
・確実正解は15問
・たぶん正解だろうも含めると19問
・うまくいけば正解だろうも含めると24~25問

パート4(全30問)
・確実に正解は18問
・たぶん正解だろうも含めると22問
・うまういけば正解だろうも含めると25~27問


パート5(40問中)
・確実正解は21問
・うまくいけば正解も含めると31問

パート6(12問中)
・確実正解は9問
・うまくいけば正解含めると10問

パート7SP(28問中)
・確実正解は23問

パート7WP(20問中)
・確実正解は11問
・うまくいけば正解含めると15問
※パート7全体(48問中)確実は34問、うまくいけば38問

ということで、まとめると↓です。

リスニングは74問~86問程度正解(100問中)
リーディングは64問~79問程度正解(100問中)

パート7できてないと思ったけどSPは結構できてたみたいです。
こうしてみるとやっぱり課題はパート5ですね。
だいたい選んだ答えを覚えてないのが多いこと自体が
いかにパート5で苦戦していたか物語っています。

以上、今回のTOEIC総括でした♪
ふ~力作だぁ。
関連記事

| TOEIC | 2009-03-17 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

お疲れさまでした

下の記事とまとめてコメントさせて下さい。

まずは、息子さんのご卒業おめでとうございます。ご希望のお仕事にも就く事ができるようで何よりです。ぴあのさんもホッとされた事でしょう。

そしてTOEIC。ぴあのさんの試験場はいろいろ大変だったのですね。私の試験場は大学でしたが、私は一番後ろの席ですごく寒くて、ダウンジャケットを着て、靴の中にカイロを入れて受験しました。ぴあのさんと反対ですね。試験中も何人かの方が廊下に出たりしたのですが、花粉症かな?と思ったりしていました。

問題は私も同じフォームでした。パート1のはしご問題。私も悩みました。それからパート4難しくなかったですか?(私だけかも知れませんが)。さっぱりわからない問題がいくつかあって、適当にマークしてしまいました。そしてブタペストの問題は、結構時間を費やしてしまった記憶があります。長文を早く読む訓練が必要だなぁと思いました。

ぴあのさんの総括を読んで、インフルエンザや旅行でブランクができたとは言え、ぴあのさんすごく頑張られたなぁと思いました。私も次回はもう少しきちんと勉強して臨みたいと思います。お疲れさまでした。

長いコメントですみません。

| あい | 2009/03/17 22:16 | URL |

あいさん

コメントありがとうございます。あいさんもTOEIC、お疲れ様でした。私は今回という今回は試験中、本当にもう何度も「こんなに大変な過酷な試験はもうイヤだ」モードだったのですが、試験が終わって日がたつにつれ、やっぱりここで投げ出すのではなくもう少しがんばってみたいと思うようになりました。すっかりTOEIC中毒です(笑)

息子へのお祝いメッセージもありがとうございます。保育園時代はのんびりした子で担任の先生からは「何をするにも時間がかかる。普通の小学校に入るのは無理では?」と言われ、かなりショックを受けたこともありましたが、小中高大とずっとサッカーを続けながらも無事国公立大学を卒業できる運びとなりました。

息子の会社の部署では入社3年目に英語圏での1年間の海外英語研修があり、その後海外支店勤務となるようです。いつか息子の赴任先に家族で訪れることを楽しみに私も英語学習に励みたいと思います。

ブタペストの問題、私は思いっきりはずしカザフスタンを選んでしまいました(^^;)まだまだ実力不足で特にパート5は自宅教室で高校生を教えていくにはもっともっと自分を磨かねばと反省しています。次回受験をどうするかはまだ考え中ですが、やっぱりTOEICは受験を通し、自分の課題や今後の指針が見えてきますので、そういう意味でも今回受験してよかったと思っています。

あいさんも今回は息子さんのことでいろいろ心労があり大変だったようですが、子育て中には子どもの人間関係含めいろんなことがありますよね。子どもの生きる力を信じて見守っていきたいですね。

| ぴあの | 2009/03/17 22:39 | URL | ≫ EDIT

力作ですね、今日の記事

すごいなぁ、自分が何にマークしたか覚えてるなんて!
私はほとんど覚えてないので、それくらい感覚でマークしているのかぁと思い知らされました。

やっぱりあれこれ教材に手をだすのではなく、コレというものを丁寧に使い込むことが大事ですね。

| ペンギン太郎 | 2009/03/18 01:01 | URL |

ペンギンさん

えへ、力作でしょう?
だいたいのパートは自分の解答した問題覚えているんだけど、パート5は覚えてない問題が多いんですよ。たぶん感覚的にマークしたのが多いのと文自体ほとんど読まずに前後の関係で選んだのが多いからだと思います。あと、結構迷った問題は結局どれをマークしたのか覚えてない問題も多いのでそこから考えてもやっぱりパート5が課題だと思いました。

教材はこれまでさんざんいろいろ手を出して1周することもなく投げ出したのが多かったのですが、去年の11月からは中村先生の本を読んだり、ペンギンさんの記事に教えられ良書と言われるものに絞って丁寧にやるってことをこころがけてきました。ただ、その絶対量が不十分だと思っています。ペンギンさんのように緑本全部をやりきるなんて本当にすごいと思うもの。私なんて毎回、1冊の緑本を2,3周という程度なのでパート5が伸びないんだと思います。でも、逆にそのパート5をしっかり準備すればリーディングのスコアはまだまだ伸ばせると思うのでそれを励みにがんばりたいと思います!

| ぴあの | 2009/03/18 07:55 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT