||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

英語はやはりグローバル言語

夏の疲れか、A大学新学期のプレッシャーか
月曜午後から腹痛がひどく、数年前に憩室炎で入院してるため
かなり心配しましたが、

昨日は無事、新学期初日講義も終え、
食事も消化のいいものを、もちろんアルコールも抜き
節制に努めていたからか今朝には随分楽になりました。

昨日、初日を終えた段階で同僚達と学食で昼食をとったのですが


(私は素うどん。。同僚達はチキンソテーなど(羨))
驚いたことに、私以外の4人も全員やはり初日は緊張するそうで

みんな、2時間ごとに夜目が覚めたり、
朝5時に目がさめそれから眠れなかったり
前日から緊張状態だったり

な~んだ、みんな同じだね~
なんでこんなに緊張するんだろうね~
もう何年もこの仕事やってるのに~
なんて話していました。

おそらく、他大学は自分ひとりでクラスを運営するけど
このA大学では数人の先生とチームを組んで1つのクラスをするので

やはり他の先生に迷惑をかけちゃいけないとか
特に初日の場合はガイダンス等で言うべきこと、配布すべきものなどに
もれがあってはいけないというのがプレッシャーなのかな?
というところで意見が一致しました。

私は今回は初級1クラスと初中級1クラスを担当するのですが、
アジア、アメリカ、ヨーロッパ、中東など
世界各国からの留学生たちのいるクラスでした。

初級クラスではシラバス(ガイダンス)、スケジュールなどの
資料はすべて英語なのですが、非ネイティブの学生も
全く問題なく理解していました。

数年前までは中国やタイからの留学生の一部には
英語が苦手な学生もいたのですが、
中国の英語教育も変わったからか

最近の中国からの若い留学生、特に研究留学の学生は
英語が堪能な人が多く、研究発表や論文もすべて英語でこなします。

授業の途中や授業後にはコースについて
今後の授業についてなど個々からいろいろな質問を受けましたが、

私自身もふと気がつくとアメリカ人やイギリス人など
ネィティブ学生に対しても普通に英語を話していて
ストレスなく質問に答えたり学習法などについてアドバイスができました!

あ、もちろんテーマが授業についてなので
限られたことですから語彙も自分にとってはなじみのあるものばかりなので
これだけで私の英会話力があがったとは思えないのですが、

それでも、自分の中で無理に単語を探したりしなくても
気が付いたら口から勝手に英語が出てた状態で
ネィティブ学生とも話せたのはちょっと嬉しく思いました。

しかし、インドネシアの学生も、バングラディッシュの学生も
イランの学生もドイツもフィンランドも中国も
とにかく出身がどこであれ、

みんな普通に、当たり前のように私に英語で質問をし、
初対面の学生同士も授業ないではもちろん日本語ですが
授業が終わると、チャンネルを変えるかのように英語になり(笑)

みんな自然に英語でコミュニケーションをとりながら
教室を後にしていきました。

英語ってやっぱりグローバルな言語なんだな。
と改めて思いました。

慾張りかもしれないけど、
私はやっぱりTOEIC900も欲しいけど、

こういう彼らと、ネィティブ並みとはいわなくても
非ネイティブの学生たちが普通に話してるレベルでは
遜色なく会話できるくらいにはなりたいなあと思いました。

しかし、アメリカ人学生は当たり前のようにアメリカンアクセントで
次に来たイギリスの学生はやはりイギリス英語で、
ドイツの学生はイギリス英語だけどドイツ訛りで
フィンランドの学生はニュートラルな英語で
アジアの学生はやはりそれぞれの訛りで

英語はグローバルだけどいろんな英語があるな~
でも、そこに多少の違いはあっても
それで世界中の人がコミュニケーションできるのだから
やっぱり英語ってすごいな~と感じました。

この仕事、正直大変に思うこともあるけど
やはり刺激も多く、こういう仕事に就けていること
幸せだな~ありがたいな~と思います。



関連記事

| 日本語講師 | 2012-10-10 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT