||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自分を磨く

TOEIC本試験を終えた日から1週間は、
いつもの勉強法からいったん離れてすごす事にしています。

今回も、オンラインレッスン三昧したり、
読みかけだった多読本を読み進めたり、

Racing in the Rain: My Life as a Dog
Racing in the Rain: My Life as a DogGarth Stein

HarperCollins 2011-05-03
売り上げランキング : 5954


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


30代の若手同僚達と時間を忘れて、
これからの日本語教育について語り合ったり、
夫ととことん飲んだり(笑)もしています。

今日は、


午前は大学で2コマ授業をし、
帰宅してオンラインを3レッスン受けました。

1つは記事レッスンでしたが、
あとの2つはあえてフリートーキングにして
先生と人生について語り合いました。

レッスンの後は、久しぶりに日本語での読書をしました。
司法試験予備校で有名な伊藤塾の塾長の伊藤真先生の本です。

夢をかなえる勉強法
夢をかなえる勉強法伊藤 真

サンマーク出版 2006-04
売り上げランキング : 30911


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読み進めていくほどに、どんどんひきつけられていきました。
この本の中で語られる言葉、エピソード、教えが
私自身のの心にしみわたってくるような感じでした。

ある時、著者は弁護を担当する被告人から3つの質問を受けたと言います。

「先生の人生の目標はなんでしょう?」
「それはなぜですか?」
「そのために先生は何をなされていますか?」

その被告人は仏教を学んだ宗教家だそうです。
その彼に問われたこの3つの質問は、
今でも著者が生きる上で根幹をなす問いになっているのだそうです。

私の人生の目標は何か。
それはなぜか?
そのために私は何をしているのか?


私自身も改めて自分に問うてみました。
私の人生の目標は?なぜそれが目標なのか?
私はそのために何をしているのか?と。

また、最後のエピローグにも印象的なことが書かれていました。

司法試験には1年で合格する人もいれば、
10年かかって合格する人もいる。
しかし、そこに優劣はなく、
10年かかって合格した人にしか見えない景色がある。
鈍行列車からの景色とと新幹線からの眺めは違うのだと。

以下、抜粋です。

自分の人生の目的は何なのか。自分は何をしたいのか。前のめりに先を急ぐだけでなく、ときには立ち止まって、じっくり人生の意味や目的を考えてみるのもいいだろう。

(略)

その人にとっていちばんいいときに合格するものなのだ。だからゆっくり、一歩ずつ、時間がかかっても前に進め。そうすれば、必ずゴールに到着できる。たとえ自分が鈍行列車でも、あきらめるな、と私は言いたいのだ。本当にダメだ、もうあきらめようと思ったときが、実はいちばんゴールに近いのだ。あきらめてはいけない。そして一駅、一駅あきらめずに進んでいく力、忍耐する力、続ける力は勉強によって養われる。



ひとりの学習者として、
また、教育を担う仕事をするものとして、
子供たちの母親として、
何より、1人の人間として

まずは、私自身が真摯に自分と向き合い、
そして自分の言葉でいろいろなことを伝えていきたい。

何か人間として大切なことをいろいろ教えられた一冊でした。
教育者としての原点も思いださせてくれました。

まずは、明日の授業の準備をしっかりしようと思います。
心をこめて仕事をしていこうと思います。

この本の第4章のタイトルは、
「勉強すればするほど人は磨かれる」です。

何年か前に義母と電話で話していたとき、
「ぴあのちゃんの仕事は自分を磨き、人を磨く仕事だから」
と言われたことを思い出しました。

私を一度も褒めたことのない実母とは違い、
義母は3人の子供たちを褒めて褒めて育てた人で
私のこともありがたいことにいつも褒めてくれます。

自分を磨き、人を磨く仕事。

そのためにも私は勉強を続けていきます。


関連記事

| 本の紹介 | 2012-09-27 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

うわぁ~えらいなぁぴあのさん

私、30代の頃は同じような考えでしゃかりきに英語学習をしていたはず(汗)。

あぁぁ、あの頃、どこいったんやろなぁ~(遠くを見る)。

それで今、何が残っているかっていうと内容が変化しています。
『好きだからやってる』、もうこれっきゃない感じです。
なので、ぴあのさんの純粋に勉学に取り組む気持ちを読むと
まぶしいなぁ~~、そして若いなぁ~~。

いくつも変わらない気持ちがするのですが(あれ?50代ですよね??)
ずっと熱いぴあのさんですね。

| 会員番号15番のシルフィード | 2012/09/27 23:05 | URL |

ううむ。考えさせられますな。。。
自分の人生の目的。。。
自分は何をしたいのか。。。

長期的に考えられないのよね。。。(汗)日々の生活にまぎれて。。

目標をもつとしんどかったり(汗)

人をまとめて「扇動」じゃないけど、盛り上げるのは好きなので、来年度支援学校のPTA役員やろかなっておもってるわ。。今。

人とあって話すのとか好きだしね。

は~。明日の運動会の弁当の食材買いにいきます。。。はやくいかないと売り切れる(汗)

| 大阪の主婦 | 2012/09/28 09:46 | URL |

シルフさん

お返事遅くなってごめんなさ~い。
大学関係でバタバタしてます~

そうですよ~私、50代ですよ!
しかも今月誕生日だったので、また1つ年を重ねました☆

この前も30代の先生に聞かれました。
「ぴあの先生ってなんでいつもそんなに熱くいられるんですか?」って。自分でも不思議なんですけどね。

おそらくシルフさんは、30代でしっかりと英語学習をやりきったから、だから今、純粋に『好きだからやってる』って言えるんだと思います。私はまだそのレベルに達してないから、しゃかりきやってるんだと思います。

まだまだわからないこと、知らないことが文法や語法にもいっぱあって、1つ1つそれを攻略していくのがゲームをクリアしていくみたい感覚になってる気がします。

熟年パワーでお互い、進んでいましょうね^^

| ぴあの | 2012/09/29 10:35 | URL | ≫ EDIT

大阪の主婦さん

お返事遅くなってごめんなさい。

ふ~~やっと週末だというのに山のように仕事があってね~
特に来月から始まるA大学の新学期関係の書類や教材作成がすごい量でね。。。。ふ~

で、B大学はもう始まっててね、昨日は自分でもびっくり~の熱い授業したら、授業後次々学生が、来て、「先生感動しました!」「先生~私、もう自分の目標目指すの無理、あきらめようと思ってたけど、今日の先生の話し聞いて、もう一回がんばろうと思いました~」とかって口ぐちに言うの~。あ~こういう魂が触れ合えるみたいこういう瞬間、教師冥利につきるな~とか思ったわ。

運動会は終わった?
お弁当画像、よかったらUPしてくださ~い。

話しが飛びとびで申し訳ないけど、
大阪の主婦さんは、人をぐいぐい引っ張っていく力、リーダーシップや交渉力、なにより、人を引き付けるオーラがあるわ!
そういうのがきっと、これからの主婦さんの人生でいろんな人との(実際の世界でもネットの世界でも)交流を通してきっと何か形になっていくような気がします。

お互い、人生、まだまだこれから!!

| ぴあの | 2012/09/29 15:25 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT