||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

09年3月TOEICレポート

TOEIC受けてきました。
感想は、「やっぱりTOEICは甘くない」です。

開始3分前、突然、受験生の1人が倒れました。。
もうすぐ試験が始まるという緊張感の中でのできごとで
会場は騒然となりました。

倒れた人の近くの人は机を移動してスペース作ったり、

「ドクターかナースはいませんか」

という呼びかけがあり、1人の女性がかけつけたりで
びっくりしました。

倒れた人は若い男性で、試験官もかけより、
試験はいったいどうなるの?という中、なんとか男性もよろよろ起き上がり
係の人2人に付き添われて退室した直後、リスニングが始まりました。

思わぬことになんだか動揺してしまいました。
そういえば会場は異常に暑く、なんだか私も気分が悪くなってきました。

リスニングのパート1のイントロダクションの時はいつものように
パート5の問題をやっていましたがいつもより頭が働かずボ~としていました。
リスニング1が始まってしばらくした頃、斜め右後方から、

「うぅぅl~~~~おぇ~~~」

と聞こえました。え?また、誰か具合悪くなったの?
そう思いましたが、リスニングは続きます。
なんか過酷なサバイバルレースのような感じになってきました。

さて、パートごとの私の印象です。
ちなみに私のフォームは4FIC5でした。

◆リスニング
パート1は2問自信のない問題がありました。
女性が雑誌を読んでるのと、はしごの問題です。

パート2は、前回全然聞き取れなかったのですが
今回は苦手なイギリス英語の発音が少なかったからか
まずまずできたと思います。質問もよく聞き取れました。

しかし、この頃からなんだか意識が朦朧としてきました。
暑いのと、さっき倒れた人をみたことでなんかそういうことがおこりうるんだ~
ということがインプットされてしまったみたいです。

パート3は早読みのリズムがくずれそうになりましたがまずまずでした。
パート4の頃は本当に最後まで持つんだろうか?という精神面が
かなりこたえ、とにかくあと○問、あと○問とただただ自分を奮い立たせました。

最後の98-100の問題、さっぱりわかりませんでした。
リスニングが終わったあとも、呆然と最後の3問を考えてしまい
リーディングへの時間を2分ほどロスしたと思います。

◆リーディング
パート5
なんか体調というか精神面が今イチのままリーディングに突入です。
暑い。。。意識がもうろう・・・カーディガンを脱ごうか・・・
あ~私も倒れたりして・・・なんて思いながらパート5をしているのですが
全然スピードがあがりません。

パート1とパート2のイントロダクションの間に6問ほどしてあったのですが、
スピードがあがらず思考能力がなく、2時になったときにまだ10問ぐらい残ってました。
これではいかんと捨てる問題は捨てようとスピードをあげ、14時06分ぐらいに
何とか終了。パート5はボロボロです。下手したら半分ぐらい間違えたかも。

パート6
パート6はまずまず順調でした。
昨晩のTBRを聞いた感じでも間違えた問題は1,2問かもしれません。
in addition, including, deective, near, is to give, will receiveは正解しましたが、
meantimeは違いました。

パート7
14時12分頃パート7に入りました。
最初の数問はそう難しくない文書のはずなのにいつもより
手間取りました。時間がない時間がないと焦る気持ち、
そしてやはり暑いからかのぼせたのか頭がぼ~っとなり
文章を読んでも頭に入ってこず、時間ばかりが経過してしまいます。

この分では最後まで行かない・・でもここまで粘ったんだからと
自分と戦いつつ、170番ぐらいまでしたところで2時半すぎたので
シングルパッセージ2つを残し、ダブルパッセージに入りました。
WP1つ5分の予定が最初の181-185が8分たってもできません。
適当にマークして次にとも思いましたが、
逆にここまで時間かけて投げ出すのもと思いなんとか残りをマーク。

14:53ごろなんとかWPが終わりましたがかなり適当にマークしていて
WP2つはかなり適当にマークしています。
ブタペストの問題もカザフスタン選んでます(^^;)

WP終えてまだ7,8分ぐらいあったのでシングルパッセージに戻りました。
最初のガーデニングの問題をやって残り2,3分ってところで最後のSP。
空港の問題だったので、「あ~もっと時間があれば空港関係ならできたのに」
と悔しい気持ち。旅行好きなので機内放送や空港系の問題は好きなのです。

言い換え問題のleaveはdepatureだと思って自信を持ってマークしたら、
昨日のTBR聞いたらallowingが解答だとわかりました。
allowには「取っておくという意味があったんですね。。。

ともかく残り1分で何とか全部マークできました。
DP1つを見直してマークしなおしたところで時間終了。
は~なんとか最後までできました!!

◆試験を終えて
やっぱりTOEICはハードな試験&自分との戦いだと思いました。
それと体調や空調などの環境にもかなり精神面も左右されると思いました。
1月の会場はある大学でしたが、ちょっと寒めに空調が設定してあり
試験を受けるにはとてもいい感じでした。

突然倒れた人がいたりで、なんだか動揺してしまいましたが、
そういうメンタル面も強くしないといけませんね。

そうそう、いつも消しゴムを2個準備していくのですが、
今日は途中で消しゴムを落としてしまい、試験中探すわけにもいかず
もう1つの消しゴムを使いました。やっぱり予備って必要なもんですね!

試験官もあまりなれない人だったのか最後に
「ではご退出ください」を「ご提出」と言っていました。
受験者だけではなく試験官も緊張してるのかもしれませんね。

◆次回は?
まだ考えられません。
途中、何度も思いました。「こんなハードな試験、もうイヤ」だと。
前日には「気負いがない」「楽しみたい」なんて書きましたが、
やっぱりTOEICはハードです。

夜、3時間ぐらいTBRも聞きましたが、
今回のできは、リスニングはまずまずですが、リーディング
特にパート5と7が惨敗だったと思います。

スコア的には前回が765ですが、うまくいってそれぐらい、
700前半というか700あるかないかの可能性もあります。

ただ、リスニングが割りと聴けた事と
いろいろあったけど最後まで一応やりきったことには
満足しています。

課題はまだまだ文法面が弱いことと速読です。
またリスニングの精度もあげたいと思います。

次回を5月にするかそれとも7月か
さらには半年ぐらい後の11月か。
ちょっと考えてみます。

★今日、無事息子の大学卒業が確定しました!
かなり単位を残していましたし、卒論審査もあったので
せっかく意中企業からの内定をもらっているのに
万一卒業できなかったら・・・とずっと心配していたのですが
本当に安心しました。これで来月から息子は社会人です。
W仕送り生活からも卒業です(^^)




関連記事

| TOEIC受験レポ | 2009-03-16 | comments:0 | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT