||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

暗誦トレーニングで見えてきたこと

公式問題集4を使ってのパート4暗誦、快適に進んでいます。
素材は公式4のテスト2の後ろ(98-100)から順番に
前に進んでいます。

これまで、ディクテーションはしたことがありますが、
音読、シャドーイングとも何度試みても長続きせず、
実はこの暗誦も半信半疑で始めてみました。

しかし、何と何と、暗誦がすごく楽しく感じられます。
だいたい1セットを5日位かけてやっています。
皆さんいろいろな方法で試されていると思いますし、
私自身もまだ試行錯誤の段階なのですが、

簡単にやり方を説明すると、


◆1日目
1.CDを聞きながら音の確認
2.CDに合わせて1文ずつリピート
3.1文ずつ覚えていき確認

もちろん、この段階では覚えきれませんが
何となく文の構造や文頭から理解していく感じが
心地よく感じます。

◆2日目、3日目
4.できるだけ速く音読

これは、TOEIC満点講師の天満先生に教えて頂いた
「タイムアタック」という方法なのですが、
できるだけ速く読むという練習方法です。

英文がすっと頭に入っていないと速く読むことはできません。
語彙の意味や構造がすっきりしてなければ速く読むことができません。

私なりにこのタイムアタックを以下のような手順でやってみることにしました。
毎回のタイムを測り、初回がたとえば40秒33だったら
テキストの欄外に記入します。

次のタイムが初回を上回ったら38秒87とか記録します。
上回らない場合は記録しません。
順に記録を書いていくと、
どんどん、速くなっていくのが可視化できます。

もう、これが限界!というタイムまで来たら、
場合によっては、実際のCDで該当箇所のスピードを計測します。
私の速さがそれを破ることを1つのゴールの目安にします。

◆4日目
5.放送文を紙に書いてみます。

タイムアタックを通し、また1文ずつの暗記確認も並行して
やっているので、この頃になるともうかなり覚えています。
そこで、それがきちんと正確に覚えているかを確かめるため、
紙に書いてみて、スクリプトを見てチェックをします。

夫がいる時は、夫にスクリプトを渡し(解説編)
私が暗記してる文を順に読んでいき合っているかを
チェックしてもらうこともあります。

◆5日目
6.あやふやな箇所などを確かめ総仕上げ

場合によっては、暗誦した全文のタイムを測り、
暗誦文のタイムアタックをすることもあります。

こんな感じで、だいたい5日~1週間位で1セットを覚えます。
そして、次のセットに行くわけですが、1日一回は
それまでに覚えたセットのタイムアタックや
全文確認をしています。

今、4セット終わりました。
あ、本文だけではなく、設問文も暗記するようにしています。

暗誦を始めてみると、
何だか英文の仕組みが身体にしみこんでいくような感じがします。
単語、単語ではなく、フレーズやまとまりですっと口から出ますし、
挿入なんかも自然に使えるような気がします。

つまり、暗誦を通し、語彙、フレーズを覚えることもでき、
さらには、文法の確認もでき、構文理解もでき、
結果、嬉しいことに会話やライティングの力もつく!
そんな気がします。

なぜ、もっと前からやらなかったのか?と悔やまれるほどです(笑)
なんかうまくいえないのですが、暗誦の練習を通して、
少しずつ、脳が英語脳になっていく感じがするのです。

会話をしていても英語らしい英語が
無意識のうちに、すっと自然に出てくるみたいな
そんな瞬間があるのです。

1日20分~30分位このトレーニングをしていると
頭の中に英語の回路ができていく気がします。

また、意外なことに、
設問文が今まで理解できていなかったことにも気が付きます。
たとえば、設問文を日本語⇒英語で英作してみても
すっと出てくる文って少ないのです。

このトレーニングを通して、
設問文のパターンも頭に入るようになれば、
先読みの時間短縮にも効果があると思います。

また、レッスンや会話の場面で
相手に質問をする時につかえそうなフレーズも
たくさんあります。

まだ、4セット終わっただけですが、
この暗誦トレーニング(タイムアタック含む)は
私にあっているような気がします。

いよいよ明後日が9月TOEICですが、
11月も受験予定ですので、日曜が終わっても
引き続き、パート4、そしてそれが終わればパート3も
暗誦していきたいと思います。


関連記事

| 学習方法 | 2012-09-21 | comments:4 | TOP↑

COMMENT

あのお。。。。(汗)
どんどん流れてます(泣)私。。。。流浪。
TOEICのこと忘れてますが。。。。。(汗)
ほんと、ぴあのさん、TOEIC好きやね~。。好きなだけじゃなく、むちゃくちゃ勉強するからすごいわ。。

どうも違うほうへ流れたくてしゃーないまま。。。秋が。。。(爆)

| 大阪の主婦 | 2012/09/21 21:04 | URL |

なんとなくわかります。

暗誦を始めてみると、
何だか英文の仕組みが身体にしみこんでいくような感じがします。

この感覚、なんとなくわかります。
私も最近、究極の模試のディクテーション→音読に取り組んでいますが、以前より理解できているような気がしています。
なぜか理由はわかりませんが、確実に実力がついてきていると確信できるんです。

それから、暗唱の方法を参考にさせて頂きます。
音読の次は、暗唱にチャレンジしようと思っていたところなので、すっごいタイミングの記事に驚いています!
私も、ブレークスルー目指して頑張ります!

| プケコッコ | 2012/09/21 22:14 | URL |

大阪の主婦さん

あれ~~11月受けるんだよね~?(笑)
って、つっこみはNGかな~

私は、あさっての9月TOEICに勝負かけるけど!
なんか、やっぱりTOEICにLOVEなのか、
こうやって暗誦とかしてても、

あ~~TOEICの英文って美しいわ♪
と、うっとりしてしまいます。
私、変?(笑)

最近、読み逃げばかりだけど、
主婦さんとこもちゃんと読ませてもらってるよ~
やっぱりデンマークや北欧って医療保障システムや
障害児教育進んでるんだね~

前にきてたデンマークからの留学生が言ってたけど、
デンマークの大学は学費が無料でさらにはお小遣い?まで
政府からもらえるらしい。

学生の経済的保障を政府がすることで
学生がアルバイトしたりせずに学業に専念できる
体制を作ってるとか。

私のクラスにフィンランドからの学生もいるんだけど
彼らも、国立大は学費無料で学生は学業に専念できると言ってた。
そういう「豊かさ」日本にも欲しいね~

| ぴあの | 2012/09/21 22:54 | URL | ≫ EDIT

ブケコッコさん

私はディクテーションや音読だけでは見えなかったのですが(汗
今、暗誦に取り組んで、初めて本当に英文が英文としてすっと落ちて行く、消化されていく心地よい感じを味わっています。

特に公式問題集の英文はどれも美しく、
正統的な教養ある英文なので覚えていて楽しいです。

ブケコッコさん、一連のコメントを読んでいると、
今がまさに伸び盛りって感じですね!
その勢いやモチベを大事にして
どんどん突き進んでください!

| ぴあの | 2012/09/21 22:57 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT