||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

2018年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ぴあの塾レッスン順調に進んでます。

主に大学の講義がお休みの期間、夏休み、春休みメインに細々とやっているレッスン(skypeでのマンツーマン)ですが、ここまで順調にレッスンが進んでいます。

最近のレッスンは英語そのものを教えるというよりも、完全にコーチングのようになっています。

自分なりに英語と向き合いながらもこれから何を目標にしていいか、何を軸にしていいか、試験を受けるとすればTOEIC?英検?のような迷いが生じているときや、受けても受けても不合格だったり、TOEICスコアが停滞している人に、自分の経験や情報からアドバイスし、二人三脚で歩を進めている感じです。

私自身、講師生活がもう30年を超えていて、長くも生きているので(笑)、スパルタが好きな人、褒めて伸びる人、とにかく具体的な数字が欲しい人など、相手のタイプに合わせて臨機応変にそれでも熱くレッスンさせてもらっています。

得意とするのはTOEICのアビメ分析です。

toeic08_201808201652494d2.jpg

これは私のかつてのアビメの一部ですが、このように色分けし、さらには、年度別の平均をまとめたり、LとRそれぞれや、分野別にグラフを作ったりし、そこから見えてくる課題をあぶりだして、今後の目標点の設定を行ったりもしています。

もちろん、TOEICだけではなく、英検の各級や1次、2次対策、また試験とは離れた、洋書の読み方というか、どんな本から始めればいいかとか、オンラインレッスンの効果的な受講のしかたなどについて話すこともあります。

先週はAさんとの18回目のレッスンでした。
6月に受検されたアビメとこれまでのアビメ推移から次回11月の受験に向かっての目標点や教材、特に語彙、文法対策についてお話したあと、パート5の動詞の時制・態の問題をロジカルに解く練習をしました。

その際は、ぴあの塾名物の「ひとりナレーション」を使い、問題を解くときに頭の中で考えてることを全部「声に出して言いながら解く」ことをしてもらい、その人がどう答えを導いていくのか、答えはあっていても根拠やプロセスに間違いやあやふやな点がないかを確認しました。

今日はTさんと13回目のレッスンでした。
去年9回受講して頂き、英検準2級、2級ともに1発合格ですすめてきたのですが、準1級を前に足踏み。すでに受かった2級レベルを固めつつ準1級の準備をするにも、ちょっとハードルが高くモチベーション低下が心配でした。

そこで、ここでTOEICをはすむことを提案し、まずは11月TOEICで600点(L350、R250)を取ることを目標に、教材、学習計画など助言はするものの、基本的には自律的学習に移行すべく、次回までに11月までの3か月の1カ月スパンでの学習計画作りを宿題にしました。

これまでは、かなり丁寧に手取り足取りやってきたのですが、力も付き、学習方法もだんだん身についてきたTさんですので、自分で選び、考え、進めることに切り替えていく時期だと判断したからです。

これまでの受講生とはスタプラでもつながっているので、何か変化があったときにはメッセージをくれる方が多いです。

・外資で働くことが決まった
・教員採用試験を受け英語教員になった
・以前からの目標だった英文事務職に就くことになった

などなど。
英検合格やTOEICの目標スコアをとったという報告も嬉しいですが、それよりも、そういった資格試験を軸にしたプロセスで結果が出て、当初の自分の人生の目標や働き方の目指していた方向に進むことができたという報告が何より嬉しいです。

また、ぴあの塾では出産報告も続いていて、それも嬉しい限りです。

私自身、今年の2月の英検1級合格にむかってのプロセスで得たことがたくさんあるので、また順々にそういった経験やそこで感じたこと、得たことを還元していけたらいいなと思っています。

| ぴあの塾 | 2018-08-20 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |