||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2017年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

初チャレンジの英検1級結果

人生初の英検1級の結果がでました。
もちろん不合格。

が、大惨敗だと思っていたら、
意外にも、なにげに惜しい~~と思えるスコアでした。

eiken201701.jpg

今回、リスニングもリーディングも全くできず、
結果を見る楽しみは、
いったいあんなエッセイで何点もらえるのか?という興味のみでした(笑)

そのエッセイで、意外にも700点を超えるスコアがもらえびっくり!!
テーマは、

‘Can restrictions on freedom of speech ever be justified?'
で、初めはテーマの意味そのものを理解するのにも時間がかかり、
やっと「言論の自由の制限は正当化できるか?」だとわかったあとは、唖然、、、、

だって日本語でも考えたことがなかったんですから。。
でも、書かねば~と、とにかく行を埋めていきました。

論理性のかけらもないエッセイだと思いました。
でも、Ronレッスンで何本かエッセイを書き添削を受けてきたことで
内容はともかく、「書く」ということそのものへの慣れはありました。

夫は、惜しいっ!!
なぜくやしがらないの??
と不思議そうですが、

私は今日の結果を受けて、
純粋に嬉しいのです。

だって、いままで私なんかが逆立ちしても受からない。
雲の上の上の、そのまた上にあると思っていた
英検1級。

それが、なんか、ちょっと手を伸ばして
そこからもうちょっとだけ伸ばせば、
届くかも??

そう思えたことが嬉しかった。

TOEIC870とってから、
悲願の900点突破をはたすまで
丸3年、12回の挑戦を続けてもぎとった910点。

その後、大病をしたことで、
あの、髪振り乱し、鬼気迫る勢いでの勉強から、

learn naturallyという姿勢で、
洋書を読み、海外ドラマを楽しみ、レッスンで会話を楽しむ。

そういう楽しみながらの英語をしながら、
1級語彙だけをやっていただけなのに、
それでもやっぱり力はついてきてることがわかり、

それが嬉しい。

もちろん、リーディングもリスニングも全然1級レベルじゃないけど、
それだけって、このまま続けていけば
いつかそのレベルになるかもしれない。

夫は、

ね~本当に悔しくないの?
おれだったら悔しいけどな~

と言います。
でも、私は、思います。

今の私のこんな力で受かってはいけないのだと。
そんなレベルの1級であって欲しくはない。

私の中の英検1級というのは
崇高で気高くそびえる山のような感じです。

だからこそ、簡単に合格できるはずもなく、
今の私がたとえまぐれでも受かってはいけないのです。

それに、悔しいと思うほど勉強してないから
悔しがる資格もないというか。

悔しいどころか私は嬉しいの。
この結果にお祝いしたいの。

そして、簡単に受からないからこそ、
1級を指針に勉強できるの。
そしたらもれなく英語力がご褒美についてくれるの。

そう言うと、

「そうなのか~オレにはわからないな~」

と、言いながら、晩御飯の準備を始めてくれました(笑)

きっと彼は英検1級そのものがわからないからなのでしょう。
それだけに、英語仲間とシェアできるのが嬉しい。

Twitterやスタプラでの仲間からの
いいねやコメントが本当に嬉しい。

ともかく、1級受けてよかった!!

英検、いい試験だな~
これにそっていけば間違いないな。

次は10月です。
完全特化をするつもりはありませんが、
楽しみながら受験を続けていこうと思います。

| 英検1級 | 2017-06-19 | comments:14 | TOP↑

| PAGE-SELECT |