||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2017年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ドレス選び

「カラードレスは決まったけど、
白のウェディングドレスがなかなか決まらないから
母さん、一緒に来て選んでくれない?」

と、娘に頼まれ、
昨日、初めて結婚式場に行ってきました。

候補の3つのドレスを次々と切る娘。
スタッフの方が、準備してくださり、

「お母様、カーテン開けますね」
と、おっしゃり、カーテンがオープン♪
となるたびに、

これまで見たこともないような
娘の晴れやかな姿が。

写真 2017-03-14 13 06 27

生まれたときのこと。
初めて歩いた日のこと。

保育園に入った日のこと。
小学校の時の運動会。
高校受験に失敗し、一緒に涙した日のこと。

アメリカ留学に旅立った日のこと。
社会人になってまた戻ってきた日のこと。

などなど、
生まれてからこれまでのことが、
次々と、走馬灯のように頭をよぎり、

朝から気合を入れて、
「今日はまだ泣くわけにはいかないっ!」
と、思っていただけに

涙はこらえましたが、
それでもやはり感慨深いものがありました。

白のドレスを決め、
前回、彼と一緒に決めたカラードレスを着た姿を見たとき、

半年先の挙式に
そのドレスをまとってお嫁に行く姿を想像すると、
やはりこみあげてくるものがありました。

その後、スタッフの方のご好意で、
チャペルを見せて頂きました。

写真 2017-03-15 16 44 45

写真 2017-03-15 16 45 19

この階段で、集合写真を撮るそうです。

写真 2017-03-15 16 47 29

披露宴の会場はバリ風です。

写真 2017-03-15 16 53 52

彼と二人で決めた式場、
スタッフの方の温かく、
一生懸命にいい挙式&披露宴にしようという心遣いが感じられ、

これまで、
ただただ寂しく思っていた
娘の結婚がだんだん実感として感じられ、

ここでの挙式が楽しみになってきました。
新居もすでにきまり、

桜の咲くころ、
二人での新生活が始まります。

幸多かれと祈る母です。

| 娘の結婚 | 2017-03-16 | comments:6 | TOP↑

≫ EDIT

1級エッセイへの取り組みスタート

英検1級の中で、何が気が重いって、
語彙、読解、そして何よりエッセイ。。。

って、ほとんど全部ですが(笑)
リスニングだけはかろうじて合格点はクリアしてる感じなので。

語彙も1年かけて、なんとか形にはなりつつある。
これについてはまた改めて記事にしますが。

ということで、読解とエッセイが鬼門。
読解は語彙をもう少し固めてからやるつもりですが、
エッセイは、時間をかけて取り組まなきゃいけない。

でもね~
テーマが、もう普段の私の興味関心のないことばかりで。。。
賛成か反対かよりも、そもそも、意見そのものがないし、もっといえば背景知識がない。

そこで、まずはこの本↓からテーマを選び、

英検分野別ターゲット英検1級英作文問題
英検分野別ターゲット英検1級英作文問題旺文社

旺文社 2014-11-25
売り上げランキング : 6954


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


解答例を読んで、
アイディアやポイントをお借りして、
語彙や構文もいくつかお借りして(笑)
そこから自分流にアレンジすることにしました。

つまり、

≫ Read More

| 英検1級 | 2017-03-13 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

It Ends With Us読了

1月末のぴあの塾オフ会で、
あっこさんに頂いたこの本を読了しました!

It Ends with Us
It Ends with UsColleen Hoover

Simon & Schuster Ltd 2016-08-02
売り上げランキング : 27649


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


すでに3月に入ってますが、今年1冊目の読了本です。
これにて、なんと多読、500万語を突破しました!!

読書期間:2017年月1月30日~3月10日
語数:119,040語
読書総時間:12時間51分
本の種類:ペーパーバック(ギフト)
難しさ:☆☆(実際は1.5ぐらい)
おもしろさ:☆☆☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
総計:87冊 5,116,994語

読了直後のスタプラでの感想です。
ちょっとネタバレもあるので注意してください。

≫ Read More

| 多読 | 2017-03-12 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

クリフトン年代記最終巻(第7巻)レビュー

クリフトン年代記の最終巻を
昨年末に読了したのですが、まだレビューを書いてなかったので、思い出せる範囲内で書いてみます。

This Was a Man (The Clifton Chronicles Book 7) (English Edition)
This Was a Man (The Clifton Chronicles Book 7) (English Edition)Jeffrey Archer

Macmillan 2016-11-03
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


読書期間:2016年月11月27日~12月30日
語数:178,560語
読書総時間:18時間24分
本の種類:ハードカバー(購入)
難しさ:☆☆
おもしろさ:☆☆☆☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
総計:86冊 4,997,954語

最終巻のこの第7巻は
11月に発売になったばかりということと、
これまで楽しませてもらった感謝を込めてハードカバーを購入してよみました。

スタプラでも一緒に同じペースで読む友人が、
やはりハードカバーを購入したので、
お互いのTLで感想や疑問点をシェアしながら読み進めることができたことがとても大きな力となりました。

第1巻ではまだ少年だったハリーが、

≫ Read More

| 多読 | 2017-03-07 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウイルスバスター3年版購入

ハワイ島から帰ってきて、直後からインフルエンザでダウンしているうちに、ウィルスバスターの2年物の有効期限が終わっていました。

何度も何度も、もうすぐ終わりますよ~とか、今ならキャンペーンで2か月延長しますよ~とか、いろんなお知らせがメールやら、ポップアップやらで出てたのだけど、そのうち、そのうちにと思ってるうちに終了。。。

どうしたものか。
契約してるプロバイダーでは1台のみならPC用のウィルス駆除ソフトサービスがあるのだけど、それに切り替えるのも面倒だし、
ウィルスバスターの場合は3台に設定することもできるし。

ということで、重い重い腰をあげて、ウィルスバスターの更新をば!

2年とか3年とかに1度なので、やり方とか、すぐに忘れてしまうので、まずは届いていたDMとかをチェック。まずは、料金のチェック。

1年 5080円
2年 9180円
3年 11,880円

単価を計算すると、やっぱり、ここは3年でしょう!
でも、なんで前回、2年にしたんだろう?
割高なのに?

あ、そうか。。。

前回は2015年の1月、まだ例の手術をして退院してから1年ちょっとだったため、

≫ Read More

| ツール | 2017-03-06 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハワイ島に行ってきました

3泊5日でハワイ島に行ってきました。
秋に娘が結婚するため、これが最後の母娘旅行かな~。

旅行の予約を入れた2日後に、
母が交通事故にあい入院。

かなりの確率で、
キャンセルになることも覚悟していましたが、
順調に回復してくれて、出発前日には退院!

両親とも快く送り出してくれ、
安心して旅行に行くことができました。

ハワイ島は自然あふれ、
地球の鼓動や息吹、
そして宇宙をも感じる素晴らしい島でした。

詳しいレポは、
旅行記ブログのほうに書くことにして、
ここではダイジェスト的なレポのみUPします。

これまでハワイ島へ行くには、
ホノルル乗り換えが必須でしたが、

去年の12月に
ハワイアン航空の
羽田ーコナ(ハワイ島)直行便が就航したため、
行きはなんと6時間55分という短時間でした。

1枚目の画像は、ホテルのラナイ(ベランダ)からの景色です。

DSC02869.jpg

これぞハワイ~という景色に癒されます。

ハワイ島はほとんどが溶岩でできていて、
このホテルのビーチも溶岩で真黒の岩がごつごつとあります。

泳ぐという感じではないですが、
景色はすばらしく、特にサンセットの時間は海が赤く染まり、見とれてしまいました。

写真 2017-02-23 13 38 37

写真 2017-02-23 13 40 02

翌日は島一周400キロをドライブしたのですが、

≫ Read More

| | 2017-03-05 | comments:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT |