||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

海外長期研修申し込み

去年の春先、仕事を辞めると言いだし、
一時はかなり精神的にも追い込まれていたどらむ(息子)ですが
その後、彼女もできプライベートが充実したこともあり
仕事にも一生懸命取り組んでいるようです。

それでも、ときには「このままでいいのかな?」とか
「やっぱりこの仕事俺には向いていない」など言うこともありました。

つい先日も、「オレ、高校教師になりたい。
今から通信教育で教員免許とってサッカーの指導者になりたい」
そんなことを言っていました。

その息子が、やはり今の地震でいろいろ考えることがあったのか
腰を落ち着けて今の仕事に取り組むことにしたようです。
土曜日にお米を送ったら昨日届いたというお礼の電話があり、

「オレ、会社の海外長期研修に申し込んだ」
というのでびっくりしました。

息子の会社では入社3~5年目の社員を対象に1年間の海外研修が
行われます。研修先は、トロント、フランクフルト、ロンドン、
北京、上海、シンガポール、アメリカなどで

受験資格はTOEIC580点以上と論文提出だとか。
息子は全く勉強しないままTOEICにのぞんだのでスコアが心配だったようですが
何とか670点とれたので受験資格が得られ、論文も書き上げ応募したのだそうです。
論文・・・あのどらむが??

息子の会社は若い社員にもどんどん責任ある仕事を任せるようで
2月末に行われた同業他社競合の入札を任され会社泊まり込みの日々だったようです。
3月初めに入札結果が出て、無事、北米関係の1年間の仕事を
取ることができたのだと言っていました。

息子は輸出入関係の仕事をしていますが、
今の原発問題で中国をはじめ、各国で航空機の放射能検査が
始まったのでその影響もあり大変だとも言っていました。

昨日はサッカー日本代表のチャリティー試合の公開練習に
会社のサッカー部のキャプテンとともに行くと言っていました。
おそらく試合後は義援金に協力するつもりなのでしょう。

多くは語りませんが、あのへなちょこだった息子も
社会人3年目を迎えようとするこの時期にあった震災から
いろいろなことを感じ取り、自分もやらねば!と思ったのでしょう。

私たちの世代でできることもあれば
息子たちのような若い世代にしかできないこともある。
みんなで手に手をとってがんばっていかねばと改めて思いました。

| 息子 | 2011-03-28 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

音読の成果

気持ちがふさぎこんでしまう日々が続いていましたが、
これではいかんっ!と思い直し、
今日からまた少しずつ英語学習について発信していきたいと思います。

先日、「毎日コツコツ」というタイトルの記事で書いた夫の
その後について書いてみたいと思います。

夫は3月2日から公式問題集3テスト1のパート3,4の音読を
毎日20分始めました。その日から1日もかかさず、地震の日も
私が旅行で不在の間もさぼることなく

3週間たって私が気付いたことがあります。

・何かの瞬間にスラ~っと英語のフレーズが出るようになった
・ひどかった発音が少しよくなった

意味を理解した上でCDで音を確認してから
毎日ひたすら音読を繰り返しただけですが
少しずつ効果が出てきているように感じます。

そこで、昨日は公式3テスト1のパート3、4の問題を解いてみました。
このテストは去年12月に続き2回目です。結果は

パート3(30問中) 12問正解(40%)→ 24問正解(80%)
パート4(30問中) 17問正解(56%)→ 27問正解(90%)

すでに内容を理解して音読してるのですから
当然と言えば当然ですがかなり正解率がアップしています。
それぞれ不正解だった2割、1割はおそらく

・質問文の意図が十分に理解できていない
・解答を見つけるのに時間が足りない
・聞きとり(読み込み)がまだ不十分

だと思われます。
しかし、いくら毎日音読している内容ではあっても、
「聞いてわかり問題がとける」という感覚を味わえたことは
自信になり、次につながるのではと考えています。

夫は、

「何度も聞いている内容が聞けただけで果たして初めて聞くものが
どの程度理解できるかは未知数」

だと言いますが、すでにテスト2の音読に入っています。
地震で心落ち着かない日々が続きますが、
こうして変わらぬ日常の学習を続けていくことも
大切なことだな~私もくよくよしてはいられないと思いました。

夫は今日も音読をし、15キロのジョギングに出かけていきました。
また、所属するマラソンチームでは、大会出場でもらった
Tシャツ(未使用)を被災地の人に下着として着てもらうように
物資として届けることが決まり、今日はそのTシャツを収拾場所に
届けてきました。

それぞれができることをしたうえで
変わらぬ日常生活を送り、元気で働き日本経済を支えることも
私たちにできる支援なのだと思いました。
私も自分にできることをがんばります!

追記:
本日午後テスト2をやったところ、
パート3、28問正解!パート4、27問正解でした!

| 夫とTOEIC | 2011-03-27 | comments:10 | TOP↑

≫ EDIT

私にできること

帰国してからずっとふさぎこんできました。
留守中に録画しておいたニュース、10日分の新聞を順に読み、
こんなにもひどい災害のあった時にアメリカ旅に行った自分を責めました。

被災地の皆さんや計画停電で不自由な思いをされている人に対し、
申し訳ないような気持ちでいっぱいでした。
暖かいお風呂に入ったり、暖房のきいた部屋にいることすら
罪悪感を覚えていました。

出発日が地震発生日ということで
その日から実際の出発となった2日間を始め、
旅行していた間、そして帰国してからのこの3日間ずっと
精神的な緊張感がとれずいまだあまり睡眠がとれていません。

体調もすぐれませんが、その方が申し訳がたつみたいに思っていました。
この時期に旅した自分はもっともっと苦しまなければと思っていました。

そんな中、来学期に向けたミーティングが行われました。

≫ Read More

| こころ | 2011-03-24 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

帰国しました

本日深夜、無事帰国することができました。
いろいろなことがあった旅でした。

出発日の地震関係のことは下の記事に書いたとおりですが、
NYをたつ24時間位前にリビアへの空爆が始まり、
報復でNYがテロの標的にされるのでは?との噂が流れました。

娘を早朝1人空港に向かわせるのは心配で
朝4時15分に車を予約し、一緒に乗りこみ
娘をラガーディアに送り、そこで娘と別れ、
私はそのままその車でJFK空港に向かい帰路につきました。

NYからシアトルまで6時間、シアトルから関空まで12時間、
やっと関空についてからがまた大変で・・

≫ Read More

| | 2011-03-22 | comments:3 | TOP↑

≫ EDIT

無事NYに着きました

日本がこんなときに不謹慎かもしれませんが、
おかげさまで無事、NYに着きました。

なんとかとれた飛行機のチケットでしたがNYに着くまで
大変なことの連続でした。
関空は日本を脱出しようとする外国人でごったかえし、
かつてみたことないほどの出国者で検査は長蛇の列でした。

私のチケットも問題なくOKになっていたのに
シアトルーNY間がオーバーブッキングで席がないといわれ、
係りの人に娘に会うためにどうしても今日中にNY入りしたいと
訴え続け、なんとか搭乗することができました。

娘は先にNY入りしていましたが、
アメリカでの報道での日本の様子が心配で心配で
心細い思いをしていたようで、
昨夜、私がNYに何とか到着し(26時間かかりました)
ホテルの部屋で7ヶ月ぶりの再会をはたしたときは
お互い感無量でただただ抱き合っていました。

アメリカでも連日朝から晩まで日本のことを報道しています。
行く先々で、アメリカ人には「日本人か?」と聞かれ
そうだと答えると、心からのお見舞いの言葉をかけてくれます。

飛行機で隣り合った人、道を尋ねた人、買い物したお店のレジの人
すべての人がみんな日本のことを心配し励ましてくれます。

こんなときに旅行・・・と不謹慎なのではという気持ちは
ぬぐえませんが、それでも強行し、娘にあえてよかったと思っています。

いろいろ書きたいことがありますが、
今、スタバからのネット中でそろそろ閉店のようなのでまた改めて書きます。
たくさん頂いているコメントにもお返事が遅れていてすみません。

| | 2011-03-15 | comments:3 | TOP↑

≫ EDIT

ご報告

何から報告していいのかわかりませんが、
私は無事です。まだ日本にいます。

空港へ向かう途中で地震が発生しました。
ラジオを聞きながら不安にかられましたが
とにかく地元空港へ向かいました。

空港ではANAは早々欠航になり、
JAL便も私の乗る便以外は欠航で私の便のみ
4~5時間遅れで羽田に飛ぶとの案内。

途中で羽田の管制官が余震で避難したりとか
やはり欠航の可能性がとか情報が錯綜。

娘からも心配してアメリカから電話。
アメリカからはかかるけど日本国内の携帯はつながらない。
JALにかけてもまったくつながらずどうしていいかわからない。

途中で宿泊予定の成田のホテルから電話がかかる。
羽田から成田の道は寸断されていて電車もともっていて
とてもこられる状態にないと・・
ホテルもかなりのダメージがあると。

でも、とにかく羽田まで行かないとアメリカへは行けない。
娘は、たとえ1人になってもNYには行くけど、
できれば、できれば、母さんと1日でも過ごしたい。
一緒に女神を見たいと。

私も想いは同じ。
それで羽田を目指すべく空港で4時間待った。

結局、フライトは欠航に。
機長のアナウンスで官房長官の発令を受け、
たとえ羽田まで飛んでもお客様がそこからどこにも行けない
可能税が大きい以上、飛ぶわけにはいかないと。

空港のwifiエリアでパソコンをつなぎ情報収集。
アメリカの娘とスカイプ
日本の旅の手配達人とスカイプしながら今後を考える。

心配した人から次々電話やメールが携帯やパソコンに入る。
携帯の電源がみるみるなくなっていく。
ポータブルの外でも充電できるのを持っていたのが幸いした。

飛行機が欠航ならJRか夫が車で成田へともはじめいっていたが
あまりの被害の大きさに羽田へ行くことはあきらめた。

母も父も心配しているが連絡がとれないと義妹から電話。
友人たちからもすでに私が東京か成田入りしていて被害にあったのではと
心配してくれていた。

息子からも何度も電話。
息子と娘はfacebookでお互いの情報を交換。

あとで私が見たら、息子が

「母さんの無事を確認した」
「オレにできることはないか?」

など兄らしいことを書き、妹を励ましていた。
結局、羽田入りすることはあきらめた。
飛んでも空港から成田へ向かえるすべがない。

JALと交渉。
代替便を飛ばせないか関空からは?と聞くが
不可抗力の災害では対応できないとのこと。
カウンターの人が親切で救われた。
が、特典デスクへの電話がつながらず
というか携帯自体がつながらずこの旅行をやめたら
どういう扱いになるかがわからない。

一方で何とかしてNYへ行く方向がないかと考える。
空港を出る直前に思いつき、HISに電話。
こうなったら有償チケットでもかなわない。
関空発なら可能性があるかもしれない。

いつもならもう閉店の時間なのに電話をとってくれた。
関空発のUAなら明日35万であると。
デルタの明後日なら127,000円であると。

デルタで手配してもらった。
ホテルへの連絡、JRの手配すべて
やっと今終わりました。

こんなときに旅行に行くなんて不謹慎からもしれません。
が、7カ月ぶりに娘に会えると思いスーツケースには
娘に持っていくものいっぱいつまっています。

もう精神的にも体力的にも疲労困憊ですが、
なんとか明日、旅立ちたいと思います。

被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

| | 2011-03-12 | comments:6 | TOP↑

≫ EDIT

行ってきますのご挨拶

ちょっと早いですが、行ってきま~すのご挨拶です。
明日、成田へ移動しホテルで前泊したのち、
明後日からNYに行ってきます。

今週になってホテルの見直しなどして、
後半のホテルを今日になって変更したり、
ワシントンDCからNYへの帰路はバスにして
その予約を昨日とったりと

出発直前までバタバタしています。
今日になって、ようやくすべての予約手配が終了しました。

パッケージはなく、
試行錯誤を繰り返し迷いながらも1つ1つ決断して作った
オーダーメードの旅になりました。
点と点がつながりようやくつながり線になったという感じです。

ずっとずっと憧れていたNYにあと少しで行けるなんて夢のようです。
7カ月ぶりに会う娘と一緒に過ごす時間、楽しみです。

NYではハワイとはまた違った英語体験ができると思います。
ミニPC持参なので時間があれば、
現地から生の英語体験をレポしたいと思います。

少し早いですが、行ってきます!

| | 2011-03-10 | comments:8 | TOP↑

≫ EDIT

毎日コツコツ

1月TOEICで長年の目標だった400点をクリアした夫、
残念ながら3月TOEICはレースと日程が重なるため
受験できませんが、

次なるターゲットを5月に定め、
日々、コツコツと学習を続けています。

夫は車での通勤ですが、
毎朝ラッシュを避けるため6時45分に家を出ます。
そのまま行くと30分後には勤務先に着いてしまうため
途中の大型ボーリング場の駐車場の車を停めて
20分ほど英語の学習をしています。

今とりくんでいるのは、音読!
尊敬する方からの助言により、毎日公式問題集の
パート3と4の音読をきっかし20分続けています。

スクリプトを見て意味を把握し、
CDを聞きこみ、発音などをチェックした上で
毎日20分こつこつと。

何事も始めるまでには時間のかかる夫ですが、
一度始めると継続する力があります。
5月でいきなりとはいいませんが、
こんな風に続けていたらそう遠くない将来
500点が取れる日も来るのではないかと私も楽しみにしています。

助言頂いた方には心から感謝しています。

| 夫とTOEIC | 2011-03-09 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Amtrak

NY旅のカウントダウンが始まっています。
今回の旅は、去年に引き続きマイルの特典旅行なので
飛行機の費用は入りません。

旅程は8泊10日で成田からのフライトが午前なので
前日は成田空港近くのホテルに前泊します。
翌日の11時のフライトですが時差の関係で同じ日の
朝10時過ぎにJFKにつきます。

一方、娘はアメリカの西の方からミネアポリスで乗り継ぎ
大陸を横断してNYにやってきます。
同じ国内なのに時差も3時間あります。

娘がNYの空港に着くのは夜中の11時すぎ。
そこからタクシーで私の待つホテルに来て
半年ちょっとぶりの母娘のご対面となります。

私の初日はおそらく長旅と時差でヘロヘロでしょうが
無事、娘との対面を果たすまでは眠るわけにはいかず、
娘と無事会えるかが一番ドキドキです。

ホテルは、

≫ Read More

| | 2011-03-08 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

質より量なのかも

クオリティが高い!と思って入会したQQですが、
最近がっかりすることが2つありました。

1つはやっと取れた人気講師の予約で
授業を楽しみにしていたのに急に代講になったこと。

また、もう1つはスキルが高いと評判の先生、
最初の2回はそこそこだったのですが3回目の授業で
がっかり・・・もうとらないと思ってしまったことです。

≫ Read More

| オンライン英会話 | 2011-03-06 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

Kさん、英検1級合格!

S会のKさん、初挑戦で英検1級に合格しました。
彼女が受験を決意してから4カ月、
それはそれは中身の濃い勉強を続けてきました。

海外で10年日本語を教えたキャリアがあり、
アメリカで院を出て、ご主人はアメリカ人の彼女なので
もともと英語力はかなり高いものがありました。

しかし、彼女が初めて受験を決意し実際の問題をといてみると
語彙不足はあきらかで、そこから彼女のすさまじい学習が始まりました。

≫ Read More

| 学習仲間 | 2011-03-05 | comments:6 | TOP↑

≫ EDIT

なんで優しくなれないの・・・

英語とは全然関係のないお話です。
これまで母との葛藤を数年抱えてきましたが
徐々に自分の中で変化してきていました。

年々、母を愛おしく思うようになりました。
また、感謝の気持ちもいっぱいあります。
言葉にはしなくても心の中でいつも感謝しています。

でも、でも・・やっぱりいざ電話で話したり
会って話すと、グサッとささる言葉があったり、
自分で勝手に傷ついたりがっかりすることもあります。

ただ、娘の成長に伴い、
自分自身が20代だったときに母がしてくれたことに
改めて感謝の気持ちが湧き上がってくる場面もたくさんあります。

≫ Read More

| 母と娘の葛藤 | 2011-03-03 | comments:6 | TOP↑

| PAGE-SELECT |