||| admin || NewEntry |||
FC2ブログ

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

関空への思い

関空は私たち家族にとって思い出多い空港です。
たくさんの旅の思い出がつまっています。

アメリカ、ハワイ、タイ、シンガポール、ロンドン、セブ、いろんなところ何度も何度もいきました。

その関空が浸水し、空港としての機能を失っています。
どの映像を見ても悲しくなります。

今から7年前の3月。
当時ワシントン州立大に留学していた娘と春休みを一緒に過ごすためNY旅行を計画していました。

出発前日の記事です。
「行ってきますのご挨拶」

スーツケースの半分にぎっしり娘の好きなものをつめて翌日地元空港に向かいました。

3月11日です。
そう、東日本大震災が起きたとき、あの津波がおそったころ、夫の運転する車で私は地元空港に向かっていました。

その日は成田空港近くのJALホテルに宿泊予定で、まずは羽田で横浜の友人と会うつもりでした。その友人から「地震で羽田に向かえない」と連絡が。驚いて車のラジオをつけると伝わるニュース、ニュースに恐怖が。

地元空港につくと空港内はパニックのように。
ANA便はすべて欠航でしたが、私の乗るJAL1便だけは羽田に飛ぶと。

しかし4時間か5時間待ったのちに欠航に。
機長からのアナウンス。

「私たちは羽田に皆さんをお連れしてもそこからの皆さんの移動交通手段を保証できない。このような状況で皆さんを羽田までお連れするわけにはいかない。長い時間お待ち頂きながらこのようなことになり大変申し訳ない」と。

家に帰るしかありませんでした。
娘は私がNYに必ず来ると信じ、すでにワシントン州からNYへ一人向かっている頃でした。

その後、私は成田をあきらめ、2日後の関空発でNYに向かう手配をしました。

「ご報告」

関空に向かう「はるか」の中は外国人であふれていました。
まだ日本政府は発表していませんでしたが、欧米、特にヨーロッパでは原発事故によるダメージについて詳しく報道されていて、関空発のチケットを持たない人たちもとにかく関空に行けば脱出できると移動してきていたのです。

関空内はすごい人でした。
電車の中であったドイツ人、空港であったハワイの人など会う人会う人から、

「日本は大変なことになる。あなたはアメリカに行ったら当分は絶対に帰ってきてはいけない。娘さんのところにいなさい」と言われました。

急にとったチケットでしかも直行便ではなく、シアトル経由で、そのシアトルではまさかのオーバーブッキングで席がないといわれながらも、なんとか交渉し、やっとやっとNYに着き、娘と対面することができました。

「無事NYに着きました」

結局、娘のほうが1日早く着いたため、娘はひとりで大都会NYで1夜を過ごし、なんと私のためにビールとお惣菜を買って準備してホテルの部屋で待っててくれてました!

アメリカでは連日、震災のことが大きく報道され、日本人だというだけで多くの方から温かく声をかけて頂きました。

タイムズスクエアの教会に行ったとき、ゴスペルが歌われた後、神父さんがお説教の中で東日本震災のことに触れ、「日本のために祈ろう。日本人のために祈ろう」

Pray for Japan, Pray for Japan

と呼びかけ、教会の中がPray for Japanという大合唱であふれました。おそらくその時、教会の中にいた日本人は私と娘の二人だけだったと思いますが、まわりに立ってる方々が私たちを温かくみつめながら力強く、Pray for Japanと祈ってくれ、私も娘も涙がとまりませんでした。

娘と一緒に過ごし、娘はラガーディアからワシントン州プルマンへ、私はJFKから日本に帰国しました。

「帰国しました」

母が出発前に「少ないけどアメリカでにゃるに会ったら一緒に使って」と1万円渡してくれました。

アメリカにいる間、それを何に使おうか考えたのですが、それで私は「安全」を買うことにしました。帰国日、それぞれの空港が違うこと、そして出発が早朝であることから、信頼のおける日本人がやってる送迎サービスの会社に依頼し、ホテルからラガーディアとJFKへの送迎を頼んだのです。

ラガーディアで娘をおろし、私が一人車に残ったとき、私は泣けて泣けてたまりませんでした。娘とすごせた楽しかった日々。娘のアメリカでの成長が感じられたうれしさ。そしてまた別れ。震災後の日本への不安。私たちはまた会うことができるのだろうか、、

それまで全く口を利かなかった韓国人ドライバーの方が、とつとつとした英語で私に話しかけてくれました。

今降りたのはあなたの娘か?
あなたは一人で日本へ帰るのかな?
娘さんと別れて寂しくて泣いてるのかな?

それから、彼は自分の人生を語りだしました。
彼は韓国からアメリカに30年ぐらい前にやってきたがいまだ英語は得意じゃないといいながら、とつとつと。

自分は英語ができないから仕事はドライバーだけど、アメリカに来てよかったのは、ふたりの子供にアメリカの教育を受けさせ立派に成長したことだ。二人とも大学へ行き、一人は大学院も卒業し今は、~で働いていて、私は二人が誇らしくてたまらないと。妻も英語ができないが二人で苦労しながらもアメリカで生活して本当によかったと。

彼は私に、だからあなたも娘さんにアメリカの教育を受けさせてるんだから、誇りに思いなさいよと言ってくれたかったのかもしれませんが、車がJFKに着き、会話は終わりました。

空港内でサンドイッチとコーヒーを買ったとき、TIME誌が目にとまりました。

写真 2018-09-06 7 24 04

そして購入しました。

この前、娘のアパートの本棚を見ていたら、なんと娘の本棚にも同じこのTIMEが!!

彼女も私と別れてラガーディア空港で書店に入ったとき、これがふと目に入り買ったというのです。

今でも、この2冊のTIMEは我が家と娘宅にそれぞれあるわけですが、なんだかあの時間を共有した母と娘の絆のように感じます。

この旅行、アメリカでの娘との再会ができたのは関空のおかげ。

関空のおかげで私も私たち家族もたくさんの思い出を作ることができました。

1日も早い復興をのぞみます。

| こころ | 2018-09-06 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

私が今実践してる糖質制限はこんな感じです

私が糖質制限について調べ始めてから初めて知ったことをシェアします。

1.「高カロリー」=太る じゃない!
2.脂質やたんぱく質では太らない!!
3.太る犯人は糖質!!!そしてとりすぎた糖質が体脂肪にもなる!


ということで、まさに太る原因は糖質にありました。
なので、カロリーは気にせず、とにかく糖質の量さえ減らせばいいというわけです。

いちばん手っ取り早く糖質を減らすには主食の量を減らすにかぎります。そこで、私は、

朝と昼のご飯を60gにしています。
60gで糖質量は22gなので、
主食での糖質接種は2回で44gです。

夜は飲むのでご飯やパンは食べません。
以前はおかずとして焼きそばとかピザとかタコライスとか炭水化物をつまみにしていたことがあるのですが、それはきっぱりやめました。

アルコールは本当はビールをやめようと思って試してみたんですが、この夏の暑さ、やっぱり最初はぐびっといきたい。

ということで、ビール1缶+チューハイ2-3倍というスタイルに。

ビールの糖質をチェックして銘柄はキリン一番搾りにしています。

ということで、毎日の決まった糖質は、

ご飯2回 44g+ビール1缶 9.1g=53.1g

私が目指してるのは、1日あたり70~130gなので、
残りは16.9g~76.9gということになります。

果物食べたり、野菜や調味料やたまにはスイーツも食べたいですが、それらは全く計算せず、基本ご飯の量を60gにすること(パンの場合は1枚20gのパンを食べている)とビールはマックスで1缶までにするということだけです。

そこさえ守っていれば、あとは揚げ物だろうがステーキだろうが大丈夫です。お魚もお肉も糖質はすごく少ないですしね~

あ、ただ「食べる順番」は気を付けています。

空腹時に糖質(炭水化物)を急にとると、いちばん糖分が吸収されやすいので、推奨されてる食べる順は、

1.植物繊維(野菜、きのこ、海藻)
2.たんぱく質、脂質(卵、肉、魚、大豆など)
3.炭水化物


という順番をとるようにしています。
1の植物繊維は酢の物だとさらにいいようなので、

食事の時にまずは、野菜サラダ(酢ベースのドレッシング)や野菜の酢の物、もずくの酢の物などから始めるようにしています。

あと、自分の振り返りのために毎食写真に撮っています。色のバランスをみたり、量や種類をチェックできます。

〇まとめ
1.朝と昼1回あたりの糖質を20g程度にする
(白米なら60g、低糖質食パンなら1枚)
2.食べる順番を植物繊維・野菜⇒タンパク質、脂質⇒炭水化物にしている
3.アルコールはビール1缶+チューハイの組み合わせに
4.食事の写真を毎回取る


あと、食後に動くことが大事らしいのですが、だらだらテレビ見たりしてしまってるので、なるべく食後はすぐにせめて食器を運ぶとかいっきにお皿を洗うとか、余裕があれば夜のお散歩にでかけるとかするとなお効果的だと思います。

私が落としたいのは2~3キロなのでこれで十分です。
今のところ(開始10日位で)700g落ちました。
急に落とすとリバウンドもあると思うので
1カ月に0.5-1kg落ちるペースで十分かな~と思ってます。

最後にサービス画像♡
この人(にゃるベビー)は生まれて2か月で体重が約2キロ増!笑

写真 2018-08-27 17 10 20

赤ちゃんはまるまる太ってるほうがかわいいですよね♡

| ゆる糖質制限ダイエット | 2018-09-02 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

糖質について研究してみた

前回の記事「ゆる糖質制限ダイエット始めました♪(きっかけ)」で、なぜ始めたかを書きました。

私の場合は単に体重を落としたいというよりも、「健康生活を維持するため」というのが大きいです。

糖質を制限することで
血糖値も低くなるし、血圧も低くなると思うし、「糖はガンのえさ」とも言われてるから、がんにだってなりにくくなると思ったからです。

しかし、
糖質を制限するとは言っても、そもそも糖質ってなに?
成分表の何を見ればいいの?
そもそも栄養素は?

など、これまでこういうことに無頓着でほぼ知識ゼロからのスタートでしたので、ちょっとずつ勉強していきました。

〇三大栄養素とは
炭水化物、脂質、たんぱく質の3つだそうで、

〇糖質とは
炭水化物=植物繊維+糖質
なので、成分表に細かく表示されてれば、「糖質」をなければ「炭水化物」を見ればわかるのだそうです。植物繊維ってそうはいってるものではないので、食品によっては、ほぼ炭水化物=糖質だったりするのだとか。

〇栄養成分表示表
これまでほぼ気に留めてなかったのですが、食品には↓のような表があります。

写真 2018-08-26 8 21 12

たとえば、これは1枚あたりの栄養成分表がかかれた食パンです。この表示は「100gあたり」とか「1枚あたり」とかものによってメーカーによって違うので、「~あたり」に注目する必要があります。

この食パンの場合は、1枚あたりが糖質20gなので、朝このパンを1枚だけだったら主食の糖質は20gにおさえられることになるので即購入しました。

〇1日あたりの糖質目安
もちろん糖質自体は身体に必要な栄養でもあるので、ゼロにするわけにはいきません。わたしはまずは、ゆるく1日あたりの目安を70~130gにしようと思いました。そのためんは、何にどれぐらい糖質が含まれているのかを知る必要があります。

〇角砂糖
角砂糖は1個が3-4gなので、以下の糖質量を角砂糖いくつ分かで考えるとわかりやすいと思います。私は1個3グラムで考えてみることにしました。

〇主食での糖質
炭水化物といえば、ご飯、パン、うどん、パスタなど3食欠かせないものですが、実はこの主食こそが糖質のメイン接種の原因だとわかりました。

たとえば、
お茶碗一杯のご飯(150g)には糖質が55.2gも!!⇒角砂糖18.4個分!!
おにぎり1個では、36.8g!⇒え?おにぎり1個で12.2個分!!

以下、100gあたりの糖質量は、
フランスパン 54.8g
ラーメン(中華麺)53.6g
食パン44.4g
パスタ26.9g
そば24g
うどん20.8g

ひ~そばとかって、ヘルシーフードだと思ってたのに角砂糖7個分もの糖分が。。、

以上を検証してみると、主食を減らせば(たとえばご飯をお茶碗半分にするとか、うどんは半玉にするとか)、かなりの糖質を減らすことができるとわかりました。

〇野菜や果物など
ヘルシーで、野菜中心のメニューにしてます!
なんて、よく言うけど、野菜や果物にも多くの糖質が含まれているのですよね~

野菜では、玉ねぎ、じゃがいも、レンコン、かぼちゃなどが多いようですし、
果物ではバナナ、パイナップル、メロンなどが多いのだそうです。

〇他の食品
たとえば、ちくわ1本にも10g!さつま揚げやしゅうまいにも1個あたり5-6g、しゅうまいや餃子などは皮ものなので、いかにも高そうですよね。

注目すべきはおなじ食品でもメーカーによって種類によって糖質量が違うということです。たとえばヘルシー食品の代表格であるお豆腐でも1パックあたりの糖質にはかなり開きがありました。

なので最近の買い物では、先の写真のような成分表を見比べて買うということが多くなり、メインで食材を買いに行く夫にも厳しく指示しました(笑)

〇調味料
あなどれないのが調味料。
私はオイスターソースが好きなのですが、

なんと

大さじ1杯のオイスターソースの糖質は4.3gも!!
ヘルシーだと思ってたポン酢にもかなりの糖質が、、、

ドレッシングとかもあなどれないと思います。
あと、意外にもマヨネーズはそう多くないのですが、ケチャップはたっぷり。。

〇アルコール
私はお酒が大好き。そこでアルコール類の糖質は重要です。
まずは、ビール。
なんと、銘柄によって糖質量が違います。

たとえば、

アサヒスーパードライとエビスは同じで100mlあたり3gに対し、
キリン一番搾りは2.6gでした!

1缶は350mlなので、
アサヒ・キリンでは、10.5gですが、
キリンでは9.1gということになります。

日本酒も元はお米ですからかなりの糖質量。

しかし、嬉しいことに蒸留酒であるウィスキーや焼酎は糖質ゼロ!!
ワインではロゼは高いが、赤ワインはまずまず低い。白ワインもまあ許せる範囲(笑)

以上を検証した結果、私の日々の食生活(晩酌含む)を見直し、
食べる・飲む楽しさをキープしつつのゆる糖質制限方法をあみだしました(笑)

なんか夏休みの宿題の研究みたいになってきた(笑)

(つづきます)

| ゆる糖質制限ダイエット | 2018-08-30 | comments:4 | TOP↑

≫ EDIT

ゆる糖質制限ダイエット始めました♪(きっかけ)

〇きっかけ
去年9月に娘の結婚式を無事終えてホッとしたのと食欲の秋もあいまって、そこから体重が増え始めました。2013年11月に手術をし、そこで体重が大幅に減ったあと、1年ぐらいかけてゆっくり理想体重にもっていき、そこから3年間ずっとうまく維持してきたのに、この1年で2キロぐらい太ってしまいました。

2キロぐらい大したことないと思われるかもしれませんが、振り返ってみると、40歳の大台に乗ったとたん、毎年1キロずつ増え始め、1年で1キロなので気にもとめてなかったのが、気が付くと10年で10キロ。。。昔から割とスリムで身長160センチで体重は40キロ台だったので、ずっと私は食べても太らない体質だと思っていましたが、おそるべし加齢。。

で、50歳を目前にふと母子手帳を見たら、なんとなんと、、、、

臨月の体重を上回ってる。。。。

びっくりしすぎて、慌ててジム(カーブス)に入会しました。
それが10年前です。

しかし、筋トレだけではなかなか痩せず、食べることも飲むことも大好きなため、どうしたものかと頭を悩ましていました。

若い頃は120-70位だった血圧も加齢、体重増加とともに増え始め、150台ー90台位になり、ひどい時には上は160を超え、下も100を超えることも。

カーブスでの筋トレ+ウォーキングもしたので多少は減りましたが、劇的な変化もなく数年が経過したころ。。。

大病を患い、手術(2013年11月)

病気を得たことで食生活などを見直し、スムージーを飲んだり、野菜中心の食生活にしたことで4年ぐらいはずっと理想体重を維持できていました。体調もすこぶるよかったです。

しかし、前述のようにここ1年で1.5-2キロ増。
これはあなどれません。

すぐに手を打たないとまた毎年1キロ増、気が付くと5年で5キロ、10年で10キロ増の元の木阿弥に。

そんな時に出会ったのが前にも記事にした、この本に出会いました。

柳澤英子のやせるおつまみ3行レシピ
柳澤英子のやせるおつまみ3行レシピ柳澤 英子

マガジンハウス 2018-07-13
売り上げランキング : 4968


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なんと著者は52歳の時に、26キロも痩せたそう!
それもお酒が大好きで毎日晩酌しながら!!

で、序文を何度も読むと、どうもキーワードは、

糖質

らしい。
太る原因は「糖質」であり、糖質にさえ気を付ければ確実にやせることができる。

世間でよく「糖質制限ダイエット」という言葉を耳にしていましたが、そうかそういうことだったのか。

そこで、この「糖質」について、「糖質制限」について、しいては、「ゆる糖質制限ダイエット」について、ちょっと勉強してみることにしました。

(つづく)

| ゆる糖質制限ダイエット | 2018-08-26 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

断捨離熱再び

2014年に初めて断捨離と出会い、当時は大病をしたばかりで検査日が近づくと不安と恐怖に押しつぶされそうで、そんなときは、せっせせっせと断捨離に励んでいました。

当時の私にとって、それは終活の1つでもあって、翌年私がここにいられるかどうかわからないという思いもあったのですが、半年かけて随分と家の中も心の中もすっきりしていきました。

当時の記事、「断捨離Before After」に衝撃的な画像があるので、興味のある方はご覧ください(笑)

その後も、折に触れて物はため込まないようにはしていたので、目に見える箇所ではすっきり部屋を何とかキープしてるものの、食器棚の中や洗面台の下などにはまたまた物がぎっしり状態になっていて、なんとかしないとな~とは思いながらも放置状態でした。

そんな時、やましたひでこさんの↓を読み始め、また断捨離熱が再燃してきました。

人生を変える断捨離
人生を変える断捨離やましたひでこ

ダイヤモンド社 2018-02-22
売り上げランキング : 3337


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まずは、食器棚。
茶碗やお皿をテーブルの上に並べます。

写真 2018-08-17 11 20 55

次にグラスやカップ類も

写真 2018-08-17 10 38 30

今は夫と二人暮らしなのに、それも4年前に大規模な断捨離をしたのにまだかなりあります。このほかタッパ類も多量に(笑)

これらを、残すもの、捨てるもの、保留にするものに分け、保留のものは、流し台上のキャビネットなどに移動し、残すものを食器棚に。

写真 2018-08-17 12 20 09

雑誌に出てる写真のようにはいきませんが、まずまず空間もでき、なにより、どの食器も「定位置」が決まったので、洗った後に戻すときもストレスフリーで戻せるようになりました。

次は洗面台の下。
4年前はあんなにきれいになったのに、この4年間で旅先のホテルでのアメニティグッズやタオル類、石鹸、頂き物の洗剤などなどがぎゅうぎゅう詰めになっていました。

まずはテーブルに並べてみます。

写真 2018-08-19 11 54 43

写真で見ても、もはや何が入ってるのか判別できないようなものばかり。。。

旅先から持ち帰ったグッズは直近のものを除き、ちょっと高級品も含め全捨て。温泉宿とかでもらう巾着袋も2枚だけ残し処分。

こちらも、「タオル類」「洗剤」「石鹸」「入浴剤」など、それぞれ定位置を定めていくと、かなりすっきり。

写真 2018-08-19 13 02 30

断捨離すると、目に見えて空間ができ、風通しがよくなり、それが心の風通しにもつながるので、やったあとの達成感は大きいです。

| 断捨離 | 2018-08-19 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT