||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「新しい扉」を開く

今回の東京行きは、
・ミニドラ君に会う
・ぴあの塾オフ会に参加する

という目的がありましたが、
それ以外に、

「新しい扉」を開く!というのがありました。
これ、私の今年のテーマでもあります。

去年の9月に赴任してきた先生が
非常に多趣味の方で、
私の東京行きを聞いて、観光以外の時間の過ごし方をいろいろ伝授してくれました。

歌舞伎
オペラ
バレエ
お芝居
寄席
ビルボード

などなど、今までの私には全く縁がなく、
私には無縁の世界を

懇切丁寧に
チケットの取り方やその楽しみ方などなど、

そして、その先生曰く

「ぴあの先生、この世にはいろんな楽しみの「扉」があるんですよ~
私ができるのはその「扉」を紹介するだけ。
開くのは先生ご自身ですよ」と。

なんと、素敵な言葉でしょう。
「人生の新しい扉」

今回、母のこともあってギリギリまで行けるかどうかわからなかったので、基本、当日券で行けるものを中心に私の新しい扉を開いてみることにしました。

まずは、歌舞伎です。
ちょうど歌舞伎座で新春の歌舞伎をやっていて
私と娘が上京する日がその千秋楽でした。

歌舞伎ってとても高いイメージがあるけど、
当日券で一幕だけ見る「一幕見」なら、リーズナブルに見れることを、これまた歌舞伎好きの友人に教えてもらいました。

東京駅についてすぐに東銀座へ行き、歌舞伎座に!

写真 2017-01-27 11 03 12

2幕目の大津絵道成寺のチケットを1,200円で買いました。

写真 2017-01-26 11 49 24

一幕見は4階で見るのですが、十分見え、楽しむことができました。

写真 2017-01-26 12 14 34

片岡愛之助さんの5変化、そして市川染五郎さんも出ていました。
日本の伝統芸能って素晴らしいと、感激しました。

翌日は、浅草演芸ホールへ。
お目当ては寄席です。
これまた当日券(2,800円)で、11時から夜まで通しでみることができ、途中の出入りも自由です。

写真 2017-01-27 14 01 27

写真 2017-01-27 14 01 35

目の前で落語、漫才、コマ回しなどなど、テレビだけの世界だと思っていたものを実際にこの目と耳で感じることができました。

夜はミュージカルです。
これだけは事前に予約していました。

写真 2017-01-27 18 15 40

ただ、ちけっとぴあでの予約で、
もし行けない場合は、リセールにかけることのできるチケットにし(手数料は10%引かれる)、発券は本当に東京に行ける!とわかった出発前日まで待ちました。

こうして、無事、新しい扉をいっきに3つもあけることができました!

いくつになっても、「初めて」を経験するというのは、わくわくドキドキします。自分の知らない世界を知る・見る・経験するというのが人生の醍醐味なのかもしれません。

そして、今日、また新たな扉を1つ開きました。
それは、また別記事にします。

| こころ | 2017-02-06 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

2016年を締めくくる嬉しい出来事たち

2016年も残すところ今日1日。
このタイミングで無事、クリフトン年代記の最終巻を読了しました!!

This Was a Man (The Clifton Chronicles Book 7) (English Edition)
This Was a Man (The Clifton Chronicles Book 7) (English Edition)Jeffrey Archer

Macmillan 2016-11-03
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


去年の8月に第一巻を読んでから、
途中、他の本も読みながらもシリーズ全巻、7巻読めたということに達成感を感じています。

最後の、THE ENDという文字、感慨深いものがありました。

C06LqOYUoAAPlah.jpg

そして、こちらも駆け込みで、

≫ Read More

| 近況・日常生活 | 2016-12-31 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

生中継?

12月に入りましたね~
うちのミニどら君はまだどらみちゃんの実家。

今週末はどらむが、どらみちゃん実家に行ってるのですが、
昨夜、電話がありました~
それも、ビデオ電話。

どらむがミルクを飲ませているところを
LINEのビデオ通話でかけてきてくれたので、
私は大興奮して、

ぴえ~るのところに行き、
「ぴえ~る!!ドラちゃんだよ!!ミルク飲んでるよ!!!」
と、ビデオ通話の画面を見せると、

ぴえが、

「これ、生中継?」

生中継・・・・
どらむもどらみちゃんも爆笑でした。

で、その画面を見ながら、
どら君~~~~~と手をふる私達(笑)
いつもは冷静なぴえが、
「じ~じだよ~。じ~じ」と言ってるので笑えました。

にしても、

生中継って。。。

さて、英語学習の近況報告ですが、
11月末で無事、パス単の出る度C名詞も90%を超え、(11ミス 95.5%)

CybHbgUVQAADQLI_20161204121547378.jpg

いよいよ語彙編最後の出る度C形容詞、副詞に入りました。
これが終われば、4月から取り組んできたパス単1級の語彙編がようやく終わります。

もちろん、またはじめてに戻っての繰り返し学習も必要だし、
熟語もやらなくちゃだけど。

オンラインレッスンは最近調子よく、
わりと、日本語が介入せず英語を英語で処理できてるような気がします。

最近一番気に入ってる教材は、↓です。

速読速聴・英単語 Advanced 1100 ver.4
速読速聴・英単語 Advanced 1100 ver.4松本 茂 Robert Gaynor

Z会 2013-03-09
売り上げランキング : 51013


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


英語でいろんなことが学べるし、
1級レベルの語彙もいっぱいでてくるので
パス単で出会った語彙の出会いの回数が増え定着してきているような気がします。

洋書は、アーチャー本の最終巻、

This Was a Man (The Clifton Chronicles)
This Was a Man (The Clifton Chronicles)Jeffrey Archer

Macmillan 2016-11-03
売り上げランキング : 2705


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ドラマは、グレイズアナトミーのシーズン5の14話まで見たのですが、医療現場の状況やごちゃごちゃした恋愛模様にちょっと疲れてきたので、

今日からSUITSを見始めました。

SUITS/スーツ シーズン1 バリューパック [DVD]
SUITS/スーツ シーズン1 バリューパック [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン 2015-11-06
売り上げランキング : 2453


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


英語らしい表現、
日常生活で使えそうな表現がいっぱいあって、
ドラマを見た後はいつもスタプラにそれら英文を記録しています。

和書では、先ごろ亡くなられた田部井淳子さんの本を読みました。

田部井淳子の人生は8合目からがおもしろい
田部井淳子の人生は8合目からがおもしろい田部井 淳子

主婦と生活社 2011-05-13
売り上げランキング : 299934


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


50代でピアスを開け、車の運転免許を取り、大学院に入学、
60代でピアノ、シャンソンを始めコンサートも!
人生まだまだこれから!と教えられた気がします。

今は、大好きなたかのてるこさんの↓を読んでいます。

純情ヨーロッパ 呑んで、祈って、脱いでみて 西欧&北欧編
純情ヨーロッパ 呑んで、祈って、脱いでみて 西欧&北欧編たかの てるこ

ダイヤモンド・ビッグ社 2016-10-01
売り上げランキング : 1060


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この人の旅本は、ガンジス河でバタフライで大好きになり、
かなりの本を読んでいます。

ガンジス河でバタフライ (幻冬舎文庫)
ガンジス河でバタフライ (幻冬舎文庫)たかの てるこ

幻冬舎 2002-03
売り上げランキング : 19814


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


話は変わりますが、
昨日は義母の1周忌でした。

法要の後、みんなで亡き義母のことを語りあいながら
しみじみとした時間を持ちました。

うちのミニどらくんに加え、
1周忌の前日には姪にも赤ちゃんが生まれ、
義母が生きていたら、どんなに喜んでくれただろうと思うと、

あ~見せたかったな~
会わせたかったな~

という気持ちも大きいのですが、
残された義父にとっては、
ひ孫が11人!!になり、

天国から義母が義父が寂しくないようにと
新しい命を授けてくれたのかなあとも思いました。

来月は、娘とミニどら君に会いに行くことも決定し、
その日を指折り数えてる私でもあります。

| 近況・日常生活 | 2016-12-04 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

4年生になりました!

3年前の11月26日に手術をしました。
それ以来、毎年11月はフルコースでの検査の日々。

あ~今日は病気を宣告された日
今日は診断が確定した日
今日は上司に告げ、涙ぐまれた日
今日は入院した日

家族が帰った後の個室で手術の不安に耐えた日
手術前日に担当ナースの言葉に涙した日
両親、夫、娘、兄、兄嫁に見守られ手術した日

術後の痛みに耐えながら
点滴棒を持って初めてトイレに行った日

などなど。
11月は、紅葉が美しければ美しいほど、
悲しいほど美しさが目に沁み、

辛い思い出がいっきに蘇り、
苦しかった過去と
あるかわからない未来への不安で
胸がつぶれるような

そんな月でした。
11月は。
3年前から。

それが、
今年は一変。

まるで、オセロゲームで
黒から一気に白に塗り替えられるように

その11月が
ミニどら君の誕生とともに、
愛と希望と優しさに満ち溢れた月になりました。

14266165.jpg

だってね~
こんな目で見つめられるんですもの。

生れてまだ2週間足らず。
無垢な瞳をきらきら輝かせて
小さな手足をバタバタさせて

大きく伸びて
ミルクを飲んで
泣いて
笑って
あくびして

生きてる

そんな、小さな命。
私と夫から始まった家族のバトンが
息子、娘、
そして、

どらみちゃん
ミニどらくん

さらには、婚約間近な
娘のカレシさん

と、私達の家族の輪が
どんどん大きくなっているのです。

息子たちは子供は3人欲しいんだそう。
今回、最終候補で敗れた名前は
「次男」に残してあるんだとか(笑)

娘からは、
まだ婚約も結婚もしていないのに
すでに、里帰り出産のときはよろしくと、
頼まれています(笑)

3年前、
消えかかった命が
息を吹き返し、

1日1日が積み重なり
1週間1週間が1か月、2か月となり
1年が1年半、2年、3年となり

ここまできました。
あと2年で卒業を迎えるその日まで、
そして卒業を迎えたあとからも、

こうして
家族で笑ったり
慈しみ合ったり

なにげない日常を大事にしながら
丁寧に心豊かに暮らしていけたらなあと思います。

来年の両大学での仕事もすでに決まっています。
アーチャー本の最終巻である第7巻も読み始めました。

CxYwkChUsAAGAPj_20161128230343493.jpg

病気をする前の人生は
いつも忙しすぎて、
なんだか偉そうで

自分へのコンプレックスの裏返しで
背伸びをしては自分をよく見せたいと思っていた。

病気を得て、
忘れていた大事なことや
見えなくなっていた周り、

ありふれた風景の中にある
空の青さとか
空気の心地よさとか
野花の美しさが

目に入り
肌で感じ、
幸福感を味わえるようになった。

病気になったことは
辛かったし、
周りにもいっぱい心配もかけたけど、

それでも、
もし選べるとしても
病気ごとの今の人生、生活、私の方が好き。

まだまだ、安心はできないし、
ここで気を緩めることもできないけど、

3年たったことが
ちょっぴり自信になり、

もしかしたら、
うまくいけば、

私の人生、
年単位じゃなく、
5年単位、10年単位で
未来を考えてもいいのかも。

60代はもちろん、
70代だって
80代だってあるかも!

なんてったって
負けず嫌いの私が、
平均寿命を大幅前にして、
あまりに不本意だし悔しいと思ってたんだよね(笑)

何より、
親よりは前にはね、
絶対にね、
そんな親不孝はしたくないもの。

検査の日、
朝起きたら、テーブルに1枚のメモ用紙があって

「今日は絶対に大丈夫!
ミニどら君もついてるよ!」

と、夫からのメッセージが。
メモの上にはお菓子も(笑)

子どもたちが巣立った今、
これからは夫婦での時間だものね。

明日からもまた、
1日1日を大事に丁寧に暮らしていきたい。

ミニどら君、11月を希望の月に変えてくれてありがとう。
どらむ、どらみちゃん、私をおばあちゃんにしてくれてありがとう。

私の人生、まだまだこれからです!

| 健康生活 | 2016-11-28 | comments:5 | TOP↑

≫ EDIT

マインドフルネス

マインドフルネスって知ってますか?
私は名称ぐらいしか知らなかったのですが、今週の水曜日、仲良しのS先生から、1か月実践してのすごい効果を聞いてから俄然興味がでてきました。

何もしない・考えない、ただ「今・この瞬間」に気持ちを集中させて、瞑想するらしいです。

最近、マスコミとかでもよく取り上げられていたのですが、科学的にもその効果が証明されているとのことで、S先生は始めてから1か月たった今、取り巻く状況には何の変化もないのに、心の中には幸福感が満ちていて、悩みも「ま、しょうがないか~」と思え、片頭痛まで治ったといいます。

そこで、私もまずは1日10分間の瞑想を始めてみました。

もちろん、いろんな雑念が浮かんできます。
で、雑念がくるたびに、「吐いて~吸って~吐いて~」と呼吸に集中するようにしています。

すると、ある瞬間に「無」の境地が訪れ、「あ、これが無の状態なんだ!!」と思ったとS先生に報告したら、そうやって思うこと自体が雑念だと一蹴されました(笑)

スタプラでマインドフルネスのことを報告したら、sakakoさんがTEDとyoutubeを紹介してくれました。

TED: All it takes is 10 mindful minutes

このTEDは下に日本語字幕も出るのでわかりやすいです。



アンダーソンクーパーカッコいいです(笑)

マインドフルネスには、瞑想だけではなく食べながらとか、歩きながらとかいろんなパターンもあるみたいです。

たとえば、1個のおにぎりを30分かけて食べるとか。

これまで、ヨガとか瞑想とか気功、太極拳など興味がありながらやったことはなかったのですが、断捨離でどうなるかわからない未来や終わってしまった過去への執着を捨て、「今」に集中するというのと通じるような気もします。

もともと断捨離のやましたさんはヨガから発想を得たんですしね。

ストレスや不安、心配、悩みを抱えることでそればかりを考えることで、脳には傷がつくのだそうです。それが1日10分マインドフルネスというか瞑想をすることで、その脳の傷が消えるのだとか。

まだまだ私もマインドフルネス初心者ですが、薬と違って副作用もないし、お金もかからないし、ふだんバタバタ忙しく時間を過ごしていて、スマホ依存傾向もあるので、1日に10分、何もせず、見ず、考えず、今に集中して深く呼吸をするということだけでも心身ともにいいような気がします。

断捨離⇒アドラー心理学⇒マインドフルネス
この流れで導かれてきたように思います。

| 健康生活 | 2016-11-04 | comments:4 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT