||| admin || NewEntry |||

今日を楽しく♪

今日も楽しくこつこつと英語学習しています!

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GW東京横浜旅その2 ミニオフ会編

この日は朝からワクワク、そわそわ。
前々からお会いしたいと思っていたスタプラのお友達と初めて会うことになっていたのです。

いつもならこのホテルで朝はバイキングを食べるのですが、ランチ会にそなえ、おにぎり1個のみに(笑)

おにぎりを食べながら、ハタっと気づいたのが、、、初対面でちゃんと会えるのか?!ということ。

そこで、私の髪型や持っていくバックなどの「目印」をそれぞれにメッセージを送ることに。次々と「私は赤い鞄を持ってます」「私は花柄ブラウスにベージュのパンツです」「私は水色の服を着てます」など返信が(笑)

待ち合わせの駅に早めについた私ははやる気持ちをおさえ、約束の時間まで港が見えるが丘公園を散策することに。

写真 2018-04-30 10 56 32

散策といっても階段だらけで、息は切れ、汗をかき、さらに動悸が(笑)
約束の時間5分前に待ち合わせ場所に行くと、

≫ Read More

| 国内旅 | 2018-05-01 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

GW東京横浜旅その1

4月27日からの10連休!を利用してまずは東京、横浜に行ってきました~

写真 2018-04-27 12 35 02

12時半ごろに着いたものの、ミニどら君がお昼寝中に行くと、どらみちゃんの負担になるかも~と思い、しばらく時間をつぶすことに。

オアゾの丸善で洋書を見たかったので、オアゾ地下をうろうろしてフォーのお店でランチしました~

写真 2018-04-27 13 08 50

この写真TwitterにUPしたら、なんと同じ店のほぼ同時刻にそこで食べてた~という人がいてびっくり!!

ランチの後は、丸善へ!
最近、小さい字や行間がない洋書は読みづらく、ついついkindleで買ってしまうので、読みたいリスト本の紙の現物を手に取り、字の大きさや行間を確かめました。

たくさんの洋書に囲まれ幸せ気分♪
ふとお勧め本コーナーに目をやると、先日読了したOveが!!

写真 2018-04-27 14 04 23

洋書コーナーの至る所に店員さんからのお勧めポイントを書いたポップがあって、やっぱり都会の書店はその洋書の充実ぶりといい、店員さんの知識といい、違うな~~いいな~~~と思いました。

その後、電車で息子のマンションに移動し、1カ月ぶりにミニどら君とご対面♡
私のこと、ちゃんと覚えていてくれて感激でした♪

≫ Read More

| 国内旅 | 2018-05-01 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

積丹ブルーに会いに北海道へ!

今年も夫と4日間、北海道に行ってきました。
去年は道東を回ったのですが、
今回は、

小樽、ニセコ、余市、積丹半島、洞爺湖、支笏湖

という、道央コース。
UAのマイルを使ってANAを往復とったので
航空券は無料!!!

レンタカーも4日間で14,000円位だったので
お得に旅行を楽しむことができました♪

1番のお目当ては、
積丹(しゃこたん)ブルーと言われる
透明な青い海を見ること。

で、見れました!!

写真 2017-09-01 13 51 31

これは積丹半島の神威(かむい)岬で、
駐車場から万里の長城のような道を1キロ弱歩くのですが、

写真 2017-09-01 13 34 24

がんばって先端の灯台のそのまた先まで行くと、

写真 2017-09-01 13 56 16

こんな絶景にも出会えました。
このあと食べた、蒸しウニ丼といくら丼のおいしかったこと!

写真 2017-09-01 14 30 02

写真 2017-09-01 14 30 05

蒸しウニ丼は初めて食べましたが、
ようはかつ丼の具のかつの変わりが蒸しウニみたいで甘くておいしかったです。

デザートは、
ここにしかないというきれいなミントのソフトクリーム

写真 2017-09-01 14 44 48

積丹ブルー色できれい&おいしかったです。

小樽では、ワイナリーのようなところで食事。
そして夜の運河を二人で散歩(笑)

写真 2017-08-31 18 00 38

この生ウニパスタが絶品♪

写真 2017-08-31 19 31 37

翌日は、我が家とも縁のある
旧日本郵船の小樽支社へもいきました。
ここで日露首脳会談が行われたんだそうです。

写真 2017-09-01 10 19 53

小樽の後はNHKドラマ「まっさん」の舞台の余市へ
ニッカウィスキーの蒸留所です。

写真 2017-09-01 11 40 34

まっさんとリタのうちもありました。

写真 2017-09-01 11 37 38 (1)

この日の宿は、「木ニセコ」
ホテル全体がナチュラルで素敵です。

写真 2017-09-02 10 30 43

予約時に夫が3月に定年退職したのを記念した夫婦旅行だと伝えておくと、

冷蔵庫にはシャンパンが!
そして朝食後にはキッチンスタッフからもプレゼントが!

写真 2017-09-04 9 15 52

ニセコでは羊蹄山もきれいに見えます。

写真 2017-09-02 10 36 12

洞爺湖に向かう途中でお祭りをしていました。
そして、飛び入りで青空ヨガに参加!

ゲルの前で、
二胡の奏でる音を聞きながらの瞑想もよかったです。

写真 2017-09-03 9 42 42

サミットの舞台だった
ウインザーホテルに立ち寄りました。
ここからの洞爺湖が素晴らしい。

写真 2017-09-02 15 14 32

写真 2017-09-02 15 27 22

この日のお宿はリゾート温泉で
なんと露天風呂が150坪の敷地に20ぐらいあって
遊歩道を歩きながらいろんなお風呂に入れるという温泉でした。

朝ごはんもスムージーや野菜ジュースもいっぱいあって
とってもヘルシー

写真 2017-09-03 8 44 16

そうそう、途中、北海道らしい景色にも!

写真 2017-09-02 13 40 38

小樽ガラスのグッズもいろいろ買えて
大満足の北海道旅行でした。

写真 2017-09-06 11 15 06

| | 2017-09-13 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

ハワイ島に行ってきました

3泊5日でハワイ島に行ってきました。
秋に娘が結婚するため、これが最後の母娘旅行かな~。

旅行の予約を入れた2日後に、
母が交通事故にあい入院。

かなりの確率で、
キャンセルになることも覚悟していましたが、
順調に回復してくれて、出発前日には退院!

両親とも快く送り出してくれ、
安心して旅行に行くことができました。

ハワイ島は自然あふれ、
地球の鼓動や息吹、
そして宇宙をも感じる素晴らしい島でした。

詳しいレポは、
旅行記ブログのほうに書くことにして、
ここではダイジェスト的なレポのみUPします。

これまでハワイ島へ行くには、
ホノルル乗り換えが必須でしたが、

去年の12月に
ハワイアン航空の
羽田ーコナ(ハワイ島)直行便が就航したため、
行きはなんと6時間55分という短時間でした。

1枚目の画像は、ホテルのラナイ(ベランダ)からの景色です。

DSC02869.jpg

これぞハワイ~という景色に癒されます。

ハワイ島はほとんどが溶岩でできていて、
このホテルのビーチも溶岩で真黒の岩がごつごつとあります。

泳ぐという感じではないですが、
景色はすばらしく、特にサンセットの時間は海が赤く染まり、見とれてしまいました。

写真 2017-02-23 13 38 37

写真 2017-02-23 13 40 02

翌日は島一周400キロをドライブしたのですが、

≫ Read More

| | 2017-03-05 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

四国旅①しまなみ海道と道後温泉

初孫に会いに四国の愛媛に行ってきました~
日程は2泊3日。

飛行機での移動も考えたのですが、
ちょうど紅葉の季節でもあり、
初の四国上陸はしまなみ海道をドライブ!

ということで、
新尾道は新幹線(おとなび利用で約半額!)
新尾道からはレンタカー(3日間で11,080円)で手配しました~
ちなみにETCを使うとしまなみ海道や高速が4割ぐらい安くなりますよ!

予約していたレンタカー(FIT)を借りてGO!

15109361_1446168145413128_1984916995912352056_n.jpg

お天気は曇りながら、
初めて見る瀬戸内海、美しい橋、山、自然、気持ちがいいです。

途中、生口島の平山郁夫美術館に立ち寄りました。

写真 2016-11-18 14 20 03

ここは彼が生まれ育った島なんですね。
ちょうど、シルクロード・日本の海道展が開催中で
撮影可能なロビーや廊下にキャラバンの美しい絵が!!

15027379_1446168108746465_6229597951041163375_n.jpg

彼の紹介文の中で印象的だったのは、
奥さんとは東京芸大で出会い、
奥さんが主席、彼は次席で卒業。

しかし、奥さんは「一家に画家は一人でいい」と考え、
絵をきっぱりやめ、彼を生涯サポートしたという。

今年のノーベル賞を受賞した大隅先生の奥様も
研究者をすっぱりやめて夫のサポートにあたったといわれています。

できた、奥様たちですよね。
私だったら、、、、

美術館の後は、ミカン狩りを予定していましたが、
外に出ると、雨が、、、、

みかん狩りをあきらめ、
車はしまなみ海道を抜け、四国の今治に上陸、道後温泉には17時頃到着です。

オーベルジュ道後にするつもりだったのですが、
今月のイタリアンメニューを見て却下。

茶玻瑠に泊まることにしました。
お部屋です。

15135772_1446168272079782_7304066294691735462_n.jpg

温泉は最上階にあり、露天風呂が屋上に!
なんと、なんと薔薇風呂です!!
(画像はHPからお借りしました)

slide01_01.jpg

これは曜日限定で女湯のみのようですが、
ちょうど露天風呂は私ひとりで、
セレブになった気分でしたわよ。おほほ♪

さて、お楽しみのお食事は、
ちょっとだけ奮発して、バイキングではなく個室プランにしました。

15073431_1446168182079791_3006383711910277275_n.jpg

この温泉は、
日本の伝統的な部分とスタイリッシュなモダンな感じがミックスされていて、スタッフも若い人が多くきびきびしていて感じよかったです。

お料理はどれも美しくおいしく、
静かなジャズが流れる中、ビールから地酒へと進む頃、

シェフが個室に現れ、
鯛の生き造りを目の前であぶってのパフォーマンスを!

15094952_1446168208746455_6560542615523904930_n.jpg

これをおろしポン酢で頂きます。
絶品!

写真 2016-11-18 18 45 59

ちょうど初孫が生まれたばかりで、
これは、「めでタイ」とばかりに、ばばバカの私はシェフにミニどら君の写真まで見せてしまいました(笑)

写真 2016-11-16 9 09 49

最後のしめは、鯛めし!!
土鍋でだし汁で炊いた鯛めし!
これまた絶品♪

写真 2016-11-18 19 38 51

またまた、「めでタイ」ということで、
よせばいいのに、もってきてくれたスタッフ女性にもミニどらの写真を見せる私(汗)

いや~大満足のお食事でした。
おなかがいっぱいすぎて動けないぴえを強引に誘って、夜の温泉街をそぞろ歩き。

やっぱり道後温泉と言えば、ここですよね!

15079065_1446168058746470_2183252584868665409_n.jpg

お土産物屋さんがずらりと並び、
夜なのにとってもにぎやか。
ご当地キャラ、みきゃんのグッズもいっぱい♪

写真 2016-11-23 12 23 12

いろいろゲットしお宿に戻ります。
さ~~~いよいよ、明日は初孫くんとのご対面だぁ!!!

| | 2016-11-23 | comments:4 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT